バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通6月2日号(2016年5月19日発売)において、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』の最新情報を公開した。

●ふたつのゲームシステムに注目!

 バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通6月2日号(2016年5月19日発売)において、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。


■“機体換装”で特性を変化

 一部の機体は専用の換装パーツを持っている。インターミッション画面で換装を行うと、機体の能力や武器が一部変更されるなど、特性が変化するのだ。プレイスタイルや作戦に応じて切り換えよう。

▲ソウルセイバーの場合、近接用の“FF”と砲撃特化の“GG”を選択。

■“マキシマムブレイク”で強敵を撃破

 隣接する2機のツインユニットによる連続攻撃“マキシマムブレイク”(以下、MB)は、特定の条件を満たすことで発動可能。条件は、攻撃を行うメインパイロットが“MB発動”のスキルを持ち、攻撃に加わる全メインパイロットの気力が140以上かつ、搭乗機体が支援武器を持っていること。なお、MB発動後は攻撃参加パイロットの気力が10下がる点に注意。

▼本作では“MB発動”のスキルを習得可能!

 前作では、一部パイロットだけが持っていた“統率”の特殊スキルでMBを発動できたが、本作は仕様を変更。“MB発動”のスキルをパイロット養成で覚えることで、誰でもMBの発動が可能に。

※詳しくは週刊ファミ通2016年6月2日号(2016年5月19日発売)をチェック!!


スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3
発売日 2016年6月30日発売予定
価格 各8200円[税抜](各8856円[税込])
ジャンル シミュレーション・RPG
備考 ダウンロード版は各8200円[税抜](各8856円[税込])、初回限定生産版(PS4のみ)は11800円[税抜](12744円[税込]) プロデューサー:寺田貴信、塚中健介