『スターオーシャン 5 -Integrity and Faithlessness-(インテグリティ アンド フェイスレスネス)』のドラマCD出演キャスト陣からのコメントが到着!

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スターオーシャン 5 -Integrity and Faithlessness-(インテグリティ アンド フェイスレスネス)』のドラマCDを2016年5月25日に発売する。本ドラマCDに出演するキャスト陣からのコメントが到着したので紹介しよう。

●ゲーム本編とは違った雰囲気の物語が展開!?

 スクウェア・エニックスより、発売中のプレイステーション4用ソフト『スターオーシャン 5 -Integrity and Faithlessness-(インテグリティ アンド フェイスレスネス)』(プレイステーション3版は2016年4月28日発売予定)。ゲーム本編では語れなかったオリジナルの短編エピソード4本を収録したドラマCDが2016年5月25日発売される。本記事では、ドラマCDに出演するキャスト陣からコメントをお届けする。

[関連記事]
『スターオーシャン 5 -Integrity and Faithlessness-(インテグリティ アンド フェイスレスネス)』の関連CD3タイトルが3ヵ月連続でリリース決定 サントラやドラマCDなど盛りだくさん


02

――PS4版も発売され、ますます盛り上がりを見せる『スターオーシャン5』が今回ドラマCD化をするわけですが、まずは本作の収録を終えられてのご感想をお願いします。

フィデル・カミューズ役 石川界人さん(以下、石川) ドラマCDということで閑話休題的なお話でしたので、キャラクターの新たな一面が見られて楽しかったです。ゲーム収録ではキャストが一堂に会して収録することがなかったのでこういった形で皆さんと同じブース内でお芝居できて嬉しかったです。

ミキ・ソーヴェスタ役 東山奈央さん(以下、東山) ゲーム収録時とは異なって、今回のドラマCDではキャストが一堂に会して、なじみ深いキャラクターたちと掛け合いで収録することができたのがうれしかったですね。ゲーム本編の前日譚や、キャラクターのまさかという一面が描かれているので、聴き応えのある1枚になっていると思います。

ヴィクトル・オークヴィル役 中村悠一さん(以下、中村) ゲームとはまた違った時間軸のお話があったりで、私自身も知らない場面を聞くことができて楽しかったです。

フィオーレ・ブルネリ役 遠藤綾さん(以下、遠藤) 初めて皆さんの前で演じたので、「あ、この役が私です(照)」「こんな風に演じてるんです(照)」みたいな感じで勝手に照れてました。

エマーソン役 諏訪部順一さん(以下、諏訪部) ゲーム本編からはちょっと離れたコメディ的な内容のお話でしたので、気楽に楽しんで取り組ませて頂きました。

アンヌ役 藤村歩さん(以下、藤村) ゲーム本編の収録は皆さんと別々だったので、今回ドラマCDで初めてごいっしょして掛け合いをすることが出来てとても楽しかったです。

リリア役 小倉唯さん(以下、小倉) ゲーム収録の方では、キャラクター別に収録していたので、ほかのキャストの方たちと台詞を合わせることがなかったのですが、今回はドラマCDということで、それぞれのキャラクターたちと実際に掛け合いながら台詞を交わせたのが何よりうれしく、とても貴重な体験をさせていただけたなぁと思いました。

ダリル・カミューズ役 置鮎龍太郎さん(以下、置鮎) フィーチャリングお父さんということで、初めて息子(界人くんが演じるフィデル)と対面して会話ができました。

グンター役 土田大さん(以下、土田) ゲーム収録はひとりだったんですけど、ドラマCDでは皆さんとワイワイやらせていただきました。ありがとうございます。

ダックス役 川島得愛さん(以下、川島) ダックスがドラマCDにも出てきてくれてうれしかったです。寡黙なキャラですが、もう少し出番を増やしてほしかったです(笑)。

ハナ役 武田華さん(以下、武田) ドラマCDでもう一度ハナを演じる機会をいただけるとは思っていなかったのでとてもうれしかったですし、まわりの方のお芝居も初めて聞けたので、このメンバーで戦ってるんだなぁと仲間を感じられて楽しかったです。

レスリア軍高官役 小杉十郎太さん(以下、小杉) ゲームを楽しむための最高のドラマCDですね。


――今回のドラマCDで印象に残ったシーンやセリフ、聞いてほしいシーンなど聞きどころはどこでしょうか? たとえば、ご自身の演じたキャラクターや、ほかのキャラクターのここに注目! というものがあればお願いします。

小杉 とにかく、熱いんです!

諏訪部 聴きどころは、……全部です。

遠藤 エマーソンさんがとてもおもしろ……素敵でした! 女の子同士でキャッキャする話はとても楽しかったですね。水着や温泉の話ではありませんが(笑)。

土田 語尾が「~っす」っていうキャラクターなんですが、中々緊迫したシーンでの「~っす」はおもしろかったっす(笑)。

石川 作中でミキがずっと頑張ってセリフを喋っているシーンがあるので、ぜひ耳を凝らして聞いていただきたいです。言っていることもかわいいのですが、全力で東山さんが演じていらっしゃるので注目してください。

東山 フィデルが闘技場でさまざまな相手と決闘するエピソードがあるのですが、一見するとユニークな話(とくに、リリアとのくだりは笑ってしまいました)なのですが、ゲーム本編との相乗効果もあって胸が熱くなるエンドでした。最後にミキとの会話もあるのですが、この1シーンだけでもふたりの信頼関係を垣間見ることができると思います。

置鮎 パパデル……ダリルの若かりしころかな?

藤村 ガールズトークで、男性に何を求めるかの話で盛り上がっているときのリリアの一言が衝撃的でした……。アンヌもびっくりしていましたし。女性陣それぞれのリアルな好みが分かっておもしろいと思います。

武田 藤村歩ちゃんと、なんとも言えない(笑)兄妹の役をやったのですが、CDでどれくらい聞こえているのか気になります! あと、名前のクレジットが……ハナはな……あの、まじめに言おうと思ったんですけど……笑いの渦に巻き込まれたような……心配です。

川島 ヴィクトルとダリルの出会いのシーンですね。

中村 ヴィクトルのヤンチャ時代が描かれている点は注目ですかね。

小倉 今回は、ゲームの内容が主というよりも、個々のキャラクターたちによりそった温かみのある会話が多かったので、それぞれのキャラクター性があふれた台詞が多かったように感じます! 個人的には、ミキやフィデルとの会話が、リリアがみんなから愛されているが分かり嬉しかったので、とくに注目してほしいです。 


――ゲームやドラマCDの収録中に思い出深いエピソードや印象に残っていることがあれば教えてください。

石川 今回のドラマCDの収録でのことですが、エマーソン役の諏訪部さんの解説実況が面白くて、後ろで聞いている人たちは笑いをこらえるのがたいへんそうでした。かくいう僕もマイク前で必死に耐えていました。

東山 ガールズトークのエピソードは、なんと…テストをしておりません(笑)。本番のみです。こういう話はテストするとギャグが冷めちゃうから、一気に行こう! ということでドキドキの1発録りでした。まさかのリリアの発言にキャスト陣も吹き出してしまいました。これはドラマCDならではのエピソードかもしれませんね!

中村 わりと時間をかけての収録だったなぁと思います。特別なことは何も起きてはいませんが楽しかったです。

遠藤 ゲームを収録していた時は、どなたが声をされるか分からなかったキャラクターの声を聞けたのはとても嬉しかったです。 より世界が広がった感じがして、楽しみになりました!

諏訪部 ドラマCDの収録はとくに何もありません。ゲーム収録時でしたら……強いて言うならば、今回の特典トークCD内でも喋っていますが、ゲーム収録時は毎回素敵な甘味の差し入れを頂き口悦でした。

藤村 収録の合間に女性陣でガールズトークをしていました。料理の話やダイエットの話、ほかにもいろいろ……話していると時間が経つのを忘れてしまうなーと思いました。

小倉 今回の収録では、ドラマCDのほかにも収録物が多くあった関係で、各自待ち時間があったので、ゲームの収録ではお会いできなかったキャストの皆さんと、色々とお話できたのが楽しかったです。

置鮎 今回の収録では、皆さんがどういう役どころか、また、どのような役作りをしているか、初めて知ることができました。自分の役も、収録時以来でしたし、諸々新鮮でしたね。

――最後に、『スターオーシャン5』を応援して下さっているファンの皆様、ドラマCDをお待ち頂いているファンの皆様へ、コメントをお願い致します!!

中村 ゲームはもうクリアーされている方も多いかと思われますが、そんな方にもそうでない方にも楽しめる新規エピソードになっています。今回のCDドラマ化で今後の展望にも更に期待が持てますので引き続き応援頂ければと思っています。

遠藤 ゲームのストーリーやキャラクターの魅力はもちろん、ドラマCDを皆さんで収録してさらに気合を感じました。ぜひ、ゲームもドラマCDも楽しみにしていてください。

諏訪部 『スターオーシャン5』頑張って収録しましたので、やり込んで頂けると幸いです。ドラマCDもぜひお楽しみください。よろしくお願いします!

藤村 ストーリーを進めていくだけでは無くキャラクターそれぞれの個性を発見できるイベントもたくさんあって、より楽しめる作品になっていると思います。ドラマCDも合わせて、ぜひ『スターオーシャン5』の世界に存分に浸っていただけたらうれしいです。

川島 ゲーム、楽しんでますか~!? ガンガンやり込んで、ドラマCDも聞いてください! ダックスの応援もよろしくお願い致します!

武田 素敵なキャラクターたちがすごく綺麗に動いているのを収録現場でも見せていただきました。ぜひぜひゲームを楽しんでいただけるとうれしいです!! じつは敵や村人も少しやっています。隅々まで楽しんでいただけますと幸せです。

土田 『スターオーシャン』シリーズは、本作で5作品目ということで長い歴史を感じる訳ですが、その歴史の一部に参加できたことにとても感謝しております。ゲーム、ドラマCDどちらもお楽しみに!

置鮎 素敵なドラマCDに参加できて幸せです。ユーザーの皆さんも、作品世界に浸れますように♪

小倉 今回、長く続く『スターオーシャン』シリーズに参加できたこと、とてもうれしく思っております。ゲームやドラマCDも含め、いままで『スターオーシャン』をプレイしたことのない方も、そしてシリーズからのファンの方も 、より多くの皆さんに楽しんでいただけるような作品になっていると思いますので、これからも引き続き『スターオーシャン5』の応援をよろしくお願いいたします!

東山 いつも応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます! ミキを演じさせていただき早1年以上が経ちました。出会うたびに愛らしいミキの表情に、私自身もほっこりしています。たくさんの情熱のこもったゲーム、そしてキャラクターをさらに深めることができる今回のドラマCDともども、どうぞよろしくお願いいたします!

石川 『スターオーシャン5』を応援してくださいっている皆様、本当にありがとうございます。ドラマCDはゲームとはまた別の視点で楽しめるような作品になったと思います。ゲームを楽しんでいただきつつ、ドラマCDでキャラクターたちの掛け合いや、新境地を楽しんでください! これからもよろしくお願い致します!

小杉 思いっきり楽しんでくださ~い!


【商品概要】
商品名:ドラマ CD スターオーシャン 5 -Integrity and Faithlessness-
品番:SQEX-10553
発売日:2016年5月25日(水)
価格:2800円[税抜]
出演:石川界人/東山奈央/中村悠一/遠藤綾/諏訪部順一/藤村歩/小倉唯/ 置鮎龍太郎/土田大/川島得愛/武田華/小杉十郎太
発売元:株式会社スクウェア・エニックス