『クロックタワー』の魂を受け継ぐホラーゲーム『NightCry』PC版が配信開始 逃げ場のない豪華客船で、恐ろしい惨劇の幕が開く

PLAYISMは、本日2016年3月29日より、PC用ホラーゲーム『NightCry』の配信を開始した。

●遂に配信開始!

 PLAYISMは、本日2016年3月29日より、PC用ホラーゲーム『NightCry』の配信を開始した。

 『NightCry』は、『クロックタワー』シリーズのクリエイター・河野一二三氏と、『呪怨』の監督として知られる清水崇氏がタッグを組んで手がけた、PC用の新作ホラーゲーム。『クロックタワー』のエッセンスが色濃く香る、いわば“精神的続編”となる。

 以下、リリースより。


 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるPCゲームを厳選し販売する『PLAYISM』は、河野一二三氏率いる株式会社ヌードメーカーと『呪怨』の清水崇がタッグを組み開発する『NightCry』PC版を3月29日16時より配信開始いたしました。

世界を震撼させた伝説のホラーゲーム『クロックタワー』の魂を受け継ぐ
PC版ポイント&クリックホラーゲーム『NightCry』PC版配信開始。

豪華客船 オシアネス号。
その華やかな船内に見え隠れする、不吉な影。
そして姿を現す不死身の殺戮者“シザーウォーカー”。
日常が、狂気に侵されていく。洋上の豪華客船という完全なる閉鎖空間の中、惨殺死体は果てしなく増え続ける。
不死身のシザーウォーカーに武器は利かない。逃走し、隠れ、対抗手段を探すのだ。
基本操作はポイント&クリックの簡単操作。
だが、生還を果たすには知恵と勇気が必要だ。船内を探索し、生還の手掛かりを探せ。
次々と増えていく犠牲者たち。はたして生還するのは誰か?
マルチ主人公と多くのブランチポイントによる、マルチエンディングが待っている。
悪夢を越え、生存へ導け。

STAFF
◆Creator, Director/河野一二三(「クロックタワー」シリーズ、「鉄騎」、「無限航路」)
◆Co-Creator/清水崇(「呪怨」、「THE JUON/呪怨(The Grudge)」)
◆Creature Designer/伊藤暢達(「サイレントヒル」シリーズ)
◆Art Director/ 新井清志(「FINAL FANTASY XII 」「FINAL FANTASY XIV」)
◆Music Composer, Audio Director/ 戸田信子(「メタルギアソリッド」シリーズ、「FINAL FANTASY XIV」)
◆Music Composer/山根ミチル(「キャッスルヴァニア」シリーズ)
◆Sound Designer/ 松井謙典(「メタルギアソリッド」シリーズ、「ドラゴンズドグマ」)
◆Creative Advisor/荒牧伸志(「Halo Legends: The Package」「アップルシード アルファ」)
◆Illustrator/クリス・ダリル(「Remothered」「Forgotten Memories」)

 『NightCry』は、非力な主人公をあなたのクリック&ポイント操作で間接的に操作して生存を目指していく、『クロックタワー』を今に甦らせた作品です。ゲームは通常探索モードと逃走モードが切り替わりながら進行していきます。

 NightCryの主人公は、全部で3人。それぞれの主人公の運命が交錯し、ちょっとした行動が時に他の主人公を救い、時に窮地へ追いやるでしょう。

▲モニカ・フローレス
21歳、学生。社交的で友人は多いが、親友と呼べる者は少ない。 かなりの気分屋でミーハーであり、ルーニーとは対照的な性格の ためか仲が悪い。貧困層の出身であり、7人兄弟の長女。 大学には清掃やウェイトレスのバイトを掛け持ちして通っている。 いつかセレブな男性と恋に落ちることを夢見ており、 今回のクルーズでその目的を達成したいと思っている。

▲レナード・コスグローブ
55歳、文化人類学の学者。ヒロイン達の引率者。 現場主義かつロジカルな思考を持つ。 文化人類学の観点からオカルト方面にも興味を持つが 基本スタンスはデバンカーであり、数多くのオカルトの 欺瞞を暴いてきた。しかしその本心はロマンチストな オカルト愛好家であり、いつか自分に有無を 言わせない一点の疑いの余地もない超常現象に 出会いたいと思っている。

▲ルーニー・シンプソン
22歳、学生。あまり社交的ではなく、 生真面目で派手なことは苦手。学業成績は比較的優秀。 ある事件をきっかけに希死念慮にとりつかれて生きる意欲を 失っている。学友からは「陰気」「生気が無い子」などと 陰口をたたかれており、周囲からは浮いた存在。幼いころに両親が離婚、双方が引き取りを拒否したために 遠縁にあたるレナードの元で暮らしている。

 通常探索モードでは、シザーウォーカーが現れる恐怖におびえながら、客船の中の不思議な事件や人物を捜査し、謎を解いて進んでいきます。

 神出鬼没のシザーウォーカーが現れると、逃走モードに入ります。シザーウォーカーを撃退できるポイントを探して逃げましょう。
 逃走モードでは、振り向くことであなたの後ろを追ってくるシザーウォーカーとの距離を測ることができます。
 走りすぎると、キャラクターが息切れして思うように動かなくなってしまいます。
 もちろん、RSI(連打せずにはいられない)システム搭載!

 『NightCry』には数多くの分岐が存在し、主人公たちをあなたがいかに導くかによって、その結末も変化します。さまざまなブランチを乗り越え、ベストエンディングへのルートを見い出しましょう。

NightCry』というホラー体験が豪華声優陣によって、より鬼気迫るものへ。
<日本語ボイス>
名塚佳織 - モニカ
小山力也 - レナード
松井恵理子 - ルーニー
水野駿太郎 - ジェローム
清水 愛 - コニー
宮野真守 - フロントマン
柴田秀勝 - ヴィゴ
小泉喬生 - ケリー
伊藤あすか - ジェシカ
清水じゅん - マリア
岩崎洋介(崎は異体字) - ハリー、本部
舞原ゆめ - アンジー、人形
入倉敬介 - 太ったクルー
市橋尚史 - ニュースキャスター
小倉直寛 - コービー、救助隊員
栗栖パトラ - 老女

<英語ボイス>
英語ボイス
ハンナ・グレース - モニカ
ジャック・マルジ - レナード
ジェニー・シマ - ルーニー
ジョナサン・シェア - ジェローム
ソネス・スティーブンス - コニー
クリス・ウェルズ – フロントマン
バリー・ジャーディ - ヴィーゴ
ドナ・バーク - ジェシカ、その他
エリック・ケルソ - ハリー、その他

サム・ライミ氏より本作へのコメント
(『死霊のはらわた』、『スパイダーマン』監督)

“清水崇の『NIGHTGRY』は、明かりを点けたまま眠りたくなるようなタイプの体験である。
殺人鬼のストーリーは、ファンタジー的なビジュアルで彩られる。
今日のビデオゲームでこのような素晴らしい作品があるとは。
このホラーの船旅に出航し、どっぷりとその旅を楽しむのが待ちきれない。” 

“Takashi Shimizu’s NightCry is the type of experience that makes you sleep with the lights on: a killer premise supplemented by fantastic visuals.
Knowing the great work being done in video games today,I can’t wait to be fully immersed in this seafaring horror.“