5pb.は、“CHIYOMARU STUDIO”初の単独タイトル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』について、主人公“高岡歩論”や物語のキーとなる“アレシボ・メッセージ”などのイメージボードを公開した。

●物語のキーワード!? “アレシボ・メッセージ”とは?

 5pb.は、志倉千代丸氏率いる“CHIYOMARU STUDIO”初の単独タイトルとなる『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』について、主人公“高岡歩論”や物語のキーとなる“アレシボ・メッセージ”などのイメージボードを公開した。

以下、リリースより。


志倉千代丸率いる“CHIYOMARU STUDIO”
初の単独タイトル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』
イメージボード&登場キャラクター公開のお知らせ
 株式会社MAGES. (本社:東京都港区、代表取締役会長:志倉千代丸、代表取締役社長:太田豊紀)は、“CHIYOMARU STUDIO”初の単独タイトル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』について、イメージボードと新キャラクターを公開しましたことをお知らせいたします。

 “CHIYOMARU STUDIO”初の単独タイトル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』より、新たに主人公「ポロン」の相棒、弓川十字と、物語のキーワードとなる「アレシボ・メッセージ」のイメージボードを公開! また主人公「高岡歩論」ヒロイン「愛咲もも」のイメージボートも合わせて公開しました。

作品概要
STEINS;GATE』、『CHAOS;CHILD』などの数々のヒット作を産みだしてきたスタッフがおくる新作ADV。
近未来、高度な情報化社会が実現した2037年の中野。
「セーブ&ロード」の能力を持った主人公・ポロンが、見知らぬ謎の少女・モモと出会うことにより、世界を動かす<地球シミュレーター>の真実に近づいて行く…。

高岡 歩論(たかおか ぽろん)Takaoka Pollon
本作の主人公。
相棒のクロスやハッカー仲間たちと結成した近未来バイク・グレイパーのチーム『クロウ』に所属しバイクレース浸りの生活を送っている。
ロジックよりも感情を優先し、短絡的だが決して独りよがりではないなどハッカーらしく無い性格。しかしここ一番でのひらめきと集中力は中々のもの。

愛咲 もも(あいざき もも)Aizaki Momo
本作のヒロイン。
ポロンが出会う謎の少女。
無邪気で大人しく、常に他人優先の優しい性格だが、どこか無機質で感情の欠けた行動を取っているようにも見える。

弓川 十字(ゆみかわ くろす)Yumikawa Cross
グレイパーチーム『クロウ』所属。ポロンの親友にして相棒。
男らしくて頼りになる、世話好きな男でお調子者のポロンとはいいコンビ。正義感が強く「ハッカー義賊」を自称する。

アレシボ・メッセージ The Arecibo message
1974年にアレシボ天文台から宇宙に送信された電波によるメッセージ。
そこには人類という生命とその繁栄が記されており、ある程度の科学技術を持つ生命体であれば容易に解読できると言う。
地球外の生命を探るために送信されたこのメッセージだが、アノニマス・コードの世界の秘密に至る鍵となっている。

あらすじ
2036年2月6日15時28分15秒。
世界中のあらゆるコンピュータは、1900年から刻まれたデジタルな標準時計の上限値42億9496万7295秒をオーバーフローし、全防衛攻撃システムが誤作動するという最悪の事態へと繋がった。
神の鉄槌のごとく地上に降り注いだ軍事衛星の咆哮は瞬く間に世界中の主要都市を壊滅させる。

ニューヨーク、ロンドン、上海、モスクワ、そして新宿。
後に『サッド・モーニング』と呼ばれる大規模災害である。
果たしてこれは人類への裁きなのだろうか?だとすれば、裁こうとするそれは一体何者なのか。

それとも、さらなる災厄の序章に過ぎないのか?
不穏な気配を孕みながらアノニマス・コードの物語は幕を開ける。

舞台は2037年東京都、中野。
神をハッキングせよ