フロム・ソフトウェアは、2016年3月24日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』の完成発表試遊会(3月10日)の中で制作した黒板ペイントアートの制作映像を公開した。

●画家・れなれなによって描かれた“ロスリックの高壁”黒板ペイントアートは必見

 フロム・ソフトウェアは、2016年3月24日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』の完成発表試遊会(3月10日)の中で制作され黒板ペイントアートの制作映像を公開した。

[関連記事]
“DARK SOULS III完成発表試遊会”で最新の試遊版を編集者がプレイ!
“完成発表試遊会”リポート 最新ビルドでの試遊にエスト瓶プレゼントやボディペイントまで

 本映像は、画家・れなれなによって黒板に描かれたアート作品で、発表試遊会の開催中に描き続けた模様が収録されたライブペイントムービー。昨年に実施されたネットワークテストの舞台にもなり、ゲーム本編でも序盤のステージとなる“ロスリックの高壁”の風景をチョーク1本で描いた映像となる。

れなれな
1996年生まれ。画家。
幼少期から絵を描き始め、油絵、水彩、ボールペンやシャープペンを使った画法を得意とする。2015年1月、SNSにアップした黒板アートが話題となり、宮部みゆき著『過ぎ去りし王国の城』(角川書店)装画、CM制作などに抜擢され、注目を浴びる。