“ニコニコゲームマガジン”から生まれた『Pharaoh Rebirth+』がSteamにて3月18日より配信

デジカは、2Dアクションゲーム『Pharaoh Rebirth+』を2016年3月18日よりSteamにて配信すると発表した。

●発売から1週間は10%オフ

 デジカは、2Dアクションゲーム『Pharaoh Rebirth+』を2016年3月18日よりSteamにて配信すると発表した。本作は、“ニコニコゲームマガジン”で2015年より連載されていたタイトル。

以下、リリースより。


ニコニコゲームマガジンから
Steam第二弾タイトルとしてPharaoh Rebirth+ が発売
 株式会社デジカ(Degica 本社 東京、代表取締役 ジャック・モモセ )は2016年3月18日(日本時間)に、『Pharaoh Rebirth+』をSteamにて配信します。値段は通常価格が980円で、発売記念セールとして発売日から一週間10%オフの882円で販売を予定しています。
 『Pharaoh Rebirth+』は過去の冒険の事故によってウサギの姿に変えられてしまった伝説のトレジャーハンター、ジョナサン・バンフィールドを主役にした2Dジャンプアクションゲームです。エジプトでの遺跡探索中に「7日以内に死ぬ」呪いをかけられたジョナサンは、その呪いを解くべく聖杯を集める大冒険に出ます。
 ムチのように撓(しな)るウサ耳を武器にした爽快なアクションとユーモラスなストーリーが魅了の本作は、2014年、ニコニコ自作ゲームフェス3で5冠受賞した「アクションモグラ」で知られるクロボン氏の最新作です。2015年からニコニコゲームマガジンで連載を開始、好評を博して今回のSteamでのリリースとなりました。
 今回のSteam版ではユーザーからの要望が高かった「ボスラッシュモード」、「ハードモード」、「タイムアタックモード」を追加。さらに本編にも新たなステージやアイテムが追加されたアップデート版となっています。株式会社デジカでは、今後も「ニコニコゲームマガジン」における人気作品のSteamでの世界展開を行っていきます。

特徴:
●80以上のアイテムが登場、トレジャーハントを楽しもう
●10以上のサブウェポン
●トレジャーによってステータスや能力を強化可能
●ユーモラスなストーリー とかわいいキャラクターたち
Steam版追加要素:
●ボスラッシュモード
●ハードモード
●タイムアタックモード
●アイテムの追加
●2つのステージが追加
●Steam実績 、Steamクラウドセーブ対応
●日英言語対応

製品情報:
タイトル:『Pharaoh Rebirth+
価格:980円(発売日から1週間は10%オフで882円)
発売日:2016/03/18(日本時間)
発売元:デジカ
開発元:KROBON station / KADOKAWA DWANGO CORPORATION
ジャンル:ACT
プラットフォーム:PC(Windows)/Steam
Steam URL:こちら
コピーライト表記: (C) 2015-2016 KROBON station / (C)2016 KADOKAWA DWANGO CORPORATION

【クリエイター クロボンについて】
 2000年頃から「モグラリバース」シリーズなどを発表して注目を浴びているゲームクリエイター。同シリーズ「アクションモグラ」で2014年ニコニコ自作ゲームフェス3で企業賞を大会史上初となる5冠受賞。2015年から本作『Pharaoh Rebirth』をニコニコゲームマガジンにて連載。

【ニコニコゲームマガジンについて】
 日本最大の動画サイト「ニコニコ動画」が運営するゲームサイト。ネット発ゲームクリエイターを応援する、新しい形のオンライン雑誌です。ゲーム原作の漫画や小説を連載するわけではなく、新作ゲームを1話ずつ連載で配信しています。

【株式会社デジカについて】
 2,000を超えるPCアプリケーションやゲームなど様々なデジタルコンテンツを、国内外で100を超えるパートナーと提携して、全世界のお客様へ提供しています。また、Valve Corporationの公式パートナーとして、国内決済システム “Komoju” をSteamに提供。Steamでは『RPGツクール』の海外版を含め、『Hero and Daughter+』などニコニコゲームマガジンのインディゲームをも配信しています。