スクウェア・エニックスは、アーケード向けオンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』のカード追加バージョンアップを2016年2月25日(木)に実施する。

●2月25日、『Ver.3.4R』がついに稼働開始

 スクウェア・エニックスは、アーケード向けオンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』のカード追加バージョンアップを2016年2月25日(木)に実施する。

 本バージョンアップにより、『ブレイブルー セントラルフィクション』と『聖剣伝説 2』のキャラクターがゲスト使い魔として参戦する。

 以下、リリースより。


Ver3.4R』稼働決定! 「ブレイブルー」、「聖剣伝説 2」ゲストキャラクターが使い魔として本作に登場!

 2月25日(木)より新バージョン、Ver.3.4Rが稼働開始となる『LORD of VERMILION Re:3』。 毎回数々の有名作品からコラボレーションを実施するのが特徴の本作ですが、今回は新たなコラボレーションとして、「BLAZBLUE CENTRALFICTION」「聖剣伝説 2」からゲスト使い魔として キャラクターが参戦いたします。

■『BLAZBLUE CENTRALFICTION』

真紅の死神 ラグナ
Illust: 加藤 勇樹
CV:杉田 智和
氷刃の英雄 ジン
Illust: 加藤 勇樹
CV:柿原 徹也
蒼の継承者 ノエル
Illust: 森 利道
CV:近藤 佳奈子

■『聖剣伝説 2』

ランディ
Illust:HACCAN
CV:小野 賢章
プリム
Illust:HACCAN
CV:山本 希望
ポポイ
Illust:HACCAN
CV:水野 マリコ

 豪華コラボレーションタイトルからゲスト使い魔が追加される新バージョン「Ver.3.4R」は、2016 年2月25日より全国のアミューズメント施設で稼働予定です。