●潜水艇に乗って、海に消えた父親を探す旅

 アクションゲーム『ラチェット&クランク』シリーズや、最近ではオープンワールドアクション『Sunset Overdrive』などで知られるアメリカのゲームスタジオ、インソムニアックゲームズ。同社が新作のアクションアドベンチャーゲーム『Song of The Deep』を発表した。プラットフォームはプレイステーション4、Xbox One、PCで、海外では今夏に14.99ドルで配信予定。

 本作の主人公Merrynは若い女性。ある日、漁師である父が海に出たまま姿を消してしまい、彼が深海に囚われている夢を見た彼女は、父を救うために小さな潜水艇を作り、海底への冒険の旅に出る……。
 ゲームとしては“Metroidvaniaスタイル”(公式ブログより。『メトロイド』や『悪魔城ドラキュラ』シリーズ後期のようなスタイルを指す)となっており、パズルを解いたり、潜水艦をアップグレードして新たな能力を手に入れることで新たな領域に進めるようになるという探索型のアクションアドベンチャー。グラフィックは横からの視点の2.5Dスタイルとなっている。

▲ゲームは基本的に横からの視点の2.5Dスタイル。
▲海底に沈んだ太古の文明の遺跡を進んでいく。シーンによっては船から泳ぎでた主人公のMerrynを操作することも。
▲戦闘要素も存在(それにしても相手は一体何なのか?)。敵の爆弾をフックで引っ掛けて送り返して攻撃することなども可能だ。フックで機雷を引っ張ってきて障害を壊すといったパズル要素も。