“感情と理(ことわり)”の物語

 『テイルズ オブ』シリーズの最新作に、久しぶりの新情報! これまでのシリーズらしさを残しつつ、新たな挑戦を盛り込んだ作品になるという、2016年発売予定のプレイステーション4&プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ベルセリア』。週刊ファミ通2016年1月7・14・21日合併号(2015年12月24日発売)では、初の単独女性主人公となるベルベットに同行する“聖隷”の少年ライフィセットと、物語の舞台となる世界、バトルシステムの概要を紹介。バンダイナムコエンターテインメントへの一問一答などとともに、どこよりも詳しい情報をお届けしているので、お見逃しなく!

▲ライフィセット
声:浅倉杏美
キャラクターデザイン:岩本 稔
▲6ページにわたって新情報を掲載。さらなる続報も待ち遠しくなる内容だ。

 
■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。