『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第64回) 魔法使いでいろいろ遊んでみました

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第64回(通算164回)。

●あっちでもこっちでもメラゾーマ!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 ここのところ、常闇の竜レグナードを倒す日々が続いていることもあって、魔法使いでバトルに参加する機会が増えています。

 そして、スマホアプリ『星のドラゴンクエスト』では、船乗り→戦士と育てていましたが、超強力なメラゾーマを使える“賢者の杖”をゲットしたので、魔法使いに転職しました。

 ドカーン! ドカーン!

 どっちの『DQ』をプレイしても、メラゾーマを連発して楽しんでおります(笑)。

 それはそうと、バージョン3.2前期のアップデートが今月の下旬に決定しましたね! この原稿を執筆している時点(12月7日)ではまだ詳細は分かりませんが、2015年12月8日放送の“DQXTV”でいろいろ発表されていると思うので楽しみです!

(※編集部注釈→“DQXTV”で、バージョン3.2前期の大型アップデート実施日は2015年12月24日(木)と発表されました。アップデートの詳細は“目覚めし冒険者の広場”でご確認ください!)

●せっかく装備を揃えたので魔法使いでいろいろ遊んできました

 魔法使いには、アクセサリーの理論値作成や装備購入など、多大な時間とゴールドを費やしたので、せっかくだしレグナード以外のバトルも楽しんでみよう! ってことで、ピラミッドに魔法パーティで行ってみました。

 その前に、少し気になったことについて触れてみます。前回の記事で、「超暴走魔法陣に乗っている場合、きようさ494で呪文が必ず暴走した」(モノクルの暴走率は理論値、会心練磨の宝珠Lv5がある場合)と書きました。

 きようさにくまんの★2の効果は“きようさ+40”、★1は“きようさ+30”です。★2の旅人バザーでの相場は、原稿を書いている時点では1600ゴールド前後。同じく★1の相場は、10ゴールド前後でした。

 何が言いたいのかというと、
「★1でも呪文が必ず暴走するなら、食事費用が10ゴールドで済むからお財布にやさしい!」
 ……ということです。

 「セコすぎだろ!」と思う人もいるかもしれませんが、チリも積もればゴミの山……ではなく、日ごろから節制することが重要なのです。

 魔法使いでバトルに参加するときは、ほぼ必ずきようさにくまんを食べるわけですし、安いほうで済むなら、それに越したことはない! 10個購入すれば、★2を買った場合と比べて15000ゴールドくらいの差が出るわけですし。

 そんなわけで、さっそくきようさにくまん★1を食べて“きようさ484”の状態にし、超暴走魔法陣の上から呪文を100回撃ってみました。

▲ちなみに魔法使いの呪文は、攻撃、弱体などを問わず暴走率は同じです。いずれかの呪文が確実に暴走するなら、ほかの呪文を使っても暴走するということですね。

 その結果……、なんと100回中100回、呪文が暴走することを確認!

 500回、1000回と撃っていくと、もしかしたら暴走しないときがあるかもしれませんが、100回中100回暴走するのであれば、もう「ほぼ確実に暴走する」と言っていいと思います。

 よって、「モノクルの暴走率理論値と会心練磨の宝珠Lv5があって、なおかつきようさが484以上ある状態で超暴走魔法陣に乗って呪文を使えば、必ず暴走する」と考えることにしました(※あくまで個人的に至った結論なので、違う場合があるかもしれませんけど)