●空を自由に駆け巡る気持ちよさを実写で表現

 2015年12月10日に発売が予定されているソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレイステーション4用アクションゲーム『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』。同作の最新テレビCM“飛んでスッキリ”篇が、本日2015年12月3日より放映開始された。

 以下、リリースより。


 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、2015年12月10日(木)に発売となるPlayStation 4専用アクション・アドベンチャー『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』のTVCMを、本日12月3日(木)より放映開始したことをお知らせします。
 本TVCMでは『GRAVITY DAZE』最大の特徴である爽快な「重力アクション」をテーマに、空を自由に駆け巡る気持ち良さを実写で描きました。楽しいデートのはずが彼氏に突然の別れを告げられてしまった彼女が、重力を操り空を舞い、嫌なことを忘れてスッキリする、という姿を疾走感たっぷりの映像で描いています。楽曲には本作の「飛んで、まわって」というゲーム性とぴったり合った円広志さんの「夢想花」を採用。本CMのために再録しました。