ミニゲームはシンプルながらも遊び応え十分!

 エレクトロニック・アーツより、2015年11月19日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用FPS・TPS『スター・ウォーズ バトルフロント』。本作のコンパニオンアプリとなる『スター・ウォーズ バトルフロント コンパニオン』が、本日2015年11月11日より配信開始された。

 今回配信された『スター・ウォーズ バトルフロント』専用のアプリ&ウェブサービス『スター・ウォーズ バトルフロント コンパニオン』では、戦績の確認や装備の変更、フレンドの状況確認や最新ニュースのチェックなどが可能だ。
 現在、11種のブラスターや24種のスターカードの詳細も公開。ブラスターの性能を比較したり、どういったスターカードがあるのか予習もできるぞ。

 さらに、カードベースの無料戦略ゲーム『ベースコマンド』が収録され、スターカードでデッキをカスタマイズし、反乱同盟軍の基地を指揮して帝国軍の進行を防ぐ“基地防衛線”が遊べる。この『ベースコマンド』をプレイすれば、ゲーム本編でスターカードや武器のアンロックに必要となるクレジットを稼ぐことができるので、スタートダッシュしたいプレイヤーは、いまのうちにプレイしておこう。

▲基地防衛線は全部で8つのミッションが用意されている模様。
▲反乱同盟軍の兵士や、Xウィングやルーク・スカイウォーカーなどユニットカードはさまざま使用できる。
▲デッキのカードで、中央に位置する反乱同盟軍の基地を守り切るのが目的。スターカードを使用すると、ユニットを強化することができる。
▲完全無料で、課金要素はいっさいない。通勤通学などで気軽に楽しむのにぴったりだ。