グランゼーラが制作部門を分社化、新会社“Gzスタジオ”を設立

グランゼーラは、制作部門を“Gzスタジオ”として分社化し、新会社を設立することを発表した。

●ゲームやCG、Webコンテンツの制作を担当

 グランゼーラは、制作部門を“Gzスタジオ”として分社化し、新会社を設立することを発表した。“Gzスタジオ”は『絶体絶命都市』シリーズや『マンガ・カ・ケール』を始めとするゲームの企画・制作のほか、CG映像やWebコンテンツ・イベントの企画・制作などを事業内容とする方針。代表取締役には名倉剛氏、主宰・チーフクリエイターには九条一馬氏が就任する。

 以下、リリースより。


グランゼーラ 事業分社化、新会社「株式会社Gzスタジオ」設立のお知らせ
~絶体絶命都市シリーズ、マンガ・カ・ケールを始めとするゲームの企画・制作~

この度弊社は、制作部門を「株式会社Gzスタジオ(略称:GZS)」として分社化し、新会社を設立することといたしました。
今後株式会社グランゼーラは、版権の管理運用、資金調達、グループの事業戦略策定、プロデュース、広報・販促活動を徹し、新設の株式会社Gzスタジオは、既存のグループ会社(グランゼーラビジュアル、およびグランゼーラ・オンラインエンターテインメント)と協力しながら「絶体絶命都市」シリーズや「マンガ・カ・ケール」等のゲーム、およびWebコンテンツや映像の企画・制作を担います。
新体制によって、ゲームを始めとするエンターテインメントの制作スピード・品質向上、面白さの徹底をより一層強く、激しく推し進めて参ります。 つきましては、従前にも増してご支援ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

■新会社名:株式会社Gzスタジオ(英語商号:GzStudios Inc.)
■所在地 :
・本社・野々市スタジオ
〒921-8836 石川県野々市市末松三丁目570番地 いしかわ大学連携インキュベータ
・名古屋スタジオ(2015年12月開設予定)
〒466-0059 名古屋市昭和区福江二丁目9番33号 名古屋ビジネスインキュベータ白金

■事業内容:
・絶体絶命都市シリーズ、マンガ・カ・ケールを始めとするコンピュータゲームの企画・制作
・コンピュータグラフィックスによる映像の企画・制作
・Webコンテンツ・イベントの企画・制作・運営
・キャラクターグッズの企画・制作
■代表取締役:名倉 剛(株式会社グランゼーラ 代表取締役兼務)
■主宰・チーフクリエイター:九条一馬(株式会社グランゼーラ プロデューサー兼務)
■資本金:300万円(株式会社グランゼーラ100%出資)
※Webサイト