ゲオネットワークスは、マンガ、アニメ、ゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイターの広井王子氏が、同社顧問に就任したことを発表した。

●広井氏サポートのもと、さらなる事業領域の拡大を推進

 ゲオネットワークスは、マンガ、アニメ、ゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイターの広井王子氏が、同社顧問に就任したことを発表した。

 以下、リリースより。


当社顧問に『サクラ大戦シリーズ』・『魔神英雄伝ワタルシリーズ』を手がけた
広井 王子(ひろい おうじ)氏が就任

 株式会社ゲオネットワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:林俊樹)は、顧問として漫画、アニメ、テレビゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイターの広井王子氏を迎えましたことをお知らせいたします。

 同顧問のサポートのもと、技術やサービスの向上に努めるとともに更なる事業領域の拡大を進めてまいります。

▼広井王子氏 略歴
広井 王子氏は、漫画、アニメ、テレビゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイターとして、『サクラ大戦シリーズ』・『魔神英雄伝ワタルシリーズ』・『天外魔境シリーズ』など著名な作品を手がけられております。その他、舞台演出家やラジオ番組のパーソナリティを務められ、幅広い活躍をされていらっしゃいます。