2015年11月3日まで開催中の渋谷区庁舎解体ラストフェスティバル“シブヤのタマゴ”内イベントにて、『街~運命の交差点~』、『428~封鎖された渋谷で~』のスペシャルトークイベントが開催されることが発表された。

●両作品の“こぼれ話”が聴けるチャンス!

 2015年11月3日まで開催中の渋谷区庁舎解体ラストフェスティバル“シブヤのタマゴ”内イベントにて、『街~運命の交差点~』、『428~封鎖された渋谷で~』のスペシャルトークイベントが10月31日(土)に開催されることが発表された。

 また、トークイベントに先駆けて、渋谷区総合庁舎のロッカー室として使われていた場所に両作品の画面写真や、当時のポスター素材を展示しているとのこと。気になる人はぜひチェックしてほしい。

 以下、リリースより。


マチとシブヤの記憶
街〜運命の交差点〜』、『428〜封鎖された渋谷で〜』記憶の展示室

2015年10月31日、“渋谷のたまご”内イベントとして、“マチとシブヤの記憶『街〜運命の交差点〜』『428〜封鎖された渋谷で〜』スペシャルトークイベント”を開催いたします。
渋谷を舞台にしたアドベンチャーゲームとして知られる両作品の“こぼれ話”にご期待ください。
このトークイベントに先駆けまして、渋谷区総合庁舎のロッカー室として使われていた場所に、両作品の画面写真や、当時のポスター素材を展示いたしました。
ブース内には、メッセージカードも設置しております。
作品への思い入れや、トークイベント出演者たちへの質問など、さまざまなメッセージをお書きください。
ささやかなスペースではございますが、ファン同士の語らいの場としてはもちろん、両作品への導線のひとつとしていただければ幸いです。

■マチとシブヤの記憶イベント概要

日時:10月31日(土)
会場:旧渋谷区総合庁舎14:00〜16:00(予定)
入場無料:当日受付有り
出演者:
・麻野一哉(『街〜運命の交差点〜』総監督)
・イシイジロウ(『428〜封鎖された渋谷で〜』総監督)
・北上史欧(『428〜封鎖された渋谷で〜』御法川実役)
※トークショーの受付は、10月31日(土)朝10時より4F”マチとシブヤの記憶展”ブースで行います。なお、この受付は、座席が埋まり次第、締め切らせていただきますので、閲覧希望の方はお早めにお申し込みください。
イベント出展協力:スパイク・チュンソフト
トークイベント協力:ファミ通.com、ブラックアイ、レイルリンク
特別協力:パイロットコーポレーション(筆記具提供)
企画、協力:ゴジライン