神聖衣(ゴッドクロス)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)が勢ぞろい!!

 人気アニメ『聖闘士星矢』の闘士たちが集う、プレイステーション4/プレイステーション3用アクションゲーム『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』。いよいよ2015年9月25日に発売となる本作について、最新情報が公開された。

 今回は、聖闘士たちを統べる存在である女神アテナと、彼女を守る5人の青銅聖闘士を紹介。それも、アテナの血で変化した究極形態である“神聖衣”を装着した姿だ。小宇宙(コスモ)を燃やして決戦に備えよ!


女神 アテナ
気高き女神 その愛は地球を救う

 地上の平和とあらゆる命を守る戦いの女神アテナの化身。グラード財団総帥・城戸光政の孫として育ち、彼の死後、財団を引き継いだ。大いなる優しさと慈悲を持ち、有事には黄金の杖を手にして聖衣を纏い、敵と対峙する。

天馬星座(ペガサス)
神聖衣 星矢
熱く燃える小宇宙が奇跡を起こす

 小宇宙を究極まで高めることで進化した天馬星座の神聖衣を纏った星矢。選ばれた神々の鎧“神衣(カムイ)”に限りなく近い神聖衣を纏うことで、死を司る神 タナトスの攻撃をものともせず、逆にタナトスを一撃で葬った。

龍星座(ドラゴン)
神聖衣 紫龍
義のため、友情のため 逆境を超える闘士

 眠りの神 ヒュプノスとの戦いにおいて、氷河の聖衣とともに究極進化を遂げ、龍星座の神聖衣を纏った紫龍。冥王ハーデスとの最終決戦に備え、左手の盾も従来とは比べものにならないほど強化されたものになっている。

白鳥星座(キグナス)
神聖衣 氷河
絶対零度の凍気を操る心熱き白鳥

 眠りの神 ヒュプノスとの戦いにおいて、紫龍の聖衣とともに神聖衣へと究極進化を遂げ、白鳥星座の聖衣を纏った氷河。神聖衣の力をもって、紫龍とともにヒュプノスの必殺技“エターナルドラウジネス”を打ち破った。

アンドロメダ星座
神聖衣 瞬
強大な小宇宙を秘めた心優しき聖闘士

 アテナの血を受けて蘇り、小宇宙を極限まで高めることで進化した、アンドロメダ星座の聖衣を纏った瞬。神聖衣は従来にはない大きな翼を持ち、ほかの聖闘士の助けを借りることなく、超次元の移動が可能となっている。

鳳凰星座(フェニックス)
神聖衣 一輝
涙も優しさも捨てた孤高の不死鳥

 一輝が纏う鳳凰星座の神聖衣は、死を司る神 タナトスとの戦いで砕け散った鳳凰星座の聖衣のかけらが一輝の体に残され、そのかけらに聖なる大甕から滲み出たアテナの血が触れたことで、再生・進化を遂げたもの。


聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3
発売日 2015年9月25日発売予定
価格 7120円[税抜](7690円[税込])
ジャンル アクション / アニメ