アルスラーン役、小林裕介さんも登場! 『アルスラーン戦記×無双』スペシャルステージ【TGS2015】

2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。ここでは同イベント最終日となる20日に、コーエーテクモゲームスブースにて実施された『アルスラーン戦記×無双』スペシャルステージの模様をお届けしていく。

●2015年9月24日体験版配信!

 2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。ここでは同イベント最終日となる20日に、コーエーテクモゲームスブースにて実施された『アルスラーン戦記×無双』スペシャルステージの模様をお届けしていく。

 本イベントでは始めに『アルスラーン戦記×無双』のプロデューサー、中臺重人氏がご登壇。放映中のアニメ版の話を交えつつ、本作の魅力や新情報などを語った。

▲本作の一番の魅力として、アニメの世界観をそのままゲームで追体験できる点と挙げる中臺重人氏。ストーリーはアニメの1話から最終話までしっかりと抑えられているようだ。

▲プレイアブルキャラクターは写真の15名。パルス軍陣営13人と敵勢力のヒルメスとザンデの2人が操作できる。

 本作では、無双シリーズファンにも満足していただけるようシリーズのシステムを踏襲しただけでなく、さまざまな新システムを採用しているとのこと。

▲連続攻撃中に武器を変更し、コンボをつなぐことが可能な“チャージシステム”。

▲アニメのリソースを使用したスキルカード収集も本作の楽しみ方の一つ。

▲無双シリーズの一騎当千とはまた違った独自のシステム“マルダーンラッシュ”。

▲アニメDVD&Blu-rayや連載中の別冊少年マガジンとのコラボ情報も。

 ステージ中盤では、声優でアルスラーン役を務める小林裕介さんが登場。アニメのアルスラーンの役作りの話や収録などの話をした後、実機でのプレイを中臺重人氏の解説を交えつつ披露した。

▲実際のプレイの中で新システムである“チャージシステム”や“マルダーンラッシュ”を観客に披露していたぞ。

▲キャラクターソングコラボも発表。アルスラーン、ダリューン、ナルサス、エラム、ギーヴのものが収録されている模様。

 ステージイベントラストには小林裕介さんのサイン色紙が当たる抽選会が行われ、大盛況のなか本イベントは幕を閉じた。また、本作は9月24日(木)に体験版の配信が決定している。ゲームショウに来られなかった方やいち早くプレイしたいという方はぜひこちらをチェックしていただければと思う。

▲体験版はゲームショウ版とは違うものとのこと。ゲームショウでプレイした方もダウンロードしてみてはいかがだろうか。

アルスラーン役、小林裕介さんコメント
いよいよ『アルスラーン戦記×無双』発売まであとわずかとなりました。『無双』シリーズ初心者のぼくでも楽しめますし、難易度を選べば玄人の方にもやり込み要素があって楽しめるものとなっていると思います。男性、女性問わず、ゲームをやったことがない方でも一度触っていただければ楽しめると思いますのでぜひプレイしてみてください。また、アニメのほうもクライマックスに近づいております。アニメもゲームも今後ともよろしくお願いします。今日はありがとうございました!

プロデューサー、中臺重人氏コメント
本作はアニメをご覧の皆さんなら必ず楽しめる内容となっております。ボリュームもかなりのものをご用意しております。アクションゲームが苦手な方、得意な方、すべての方が遊べるようになっておりますので、ぜひ10月1日の発売日を楽しみにお待ちいただければと思います。