出し惜しみなし! 最新情報満載の『セブンスドラゴンIII code:VFD』スペシャルステージをリポート【TGS2015】

2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。一般公開日の初日となる19日にセガブースで開催された『セブンスドラゴンIII code:VFD』のステージイベントをリポートする。

●応援隊長の磯村知美さんが華麗なプレイを披露

 2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。一般公開日の初日となる19日にセガブースで開催された『セブンスドラゴンIII code:VFD』のステージイベントをリポートする。

 2015年10月15日の発売が近づいてきた、ニンテンドー3DS用ソフト『セブンスドラゴンIII code:VFD』。今回のステージでは、さまざまな最新情報を公開するとともに、最新版を使ってのデモプレイも披露された。

関連記事:『セブンスドラゴンIII code:VFD』 体験版やDLCの配信や挿入歌情報を公開【TGS2015】

 登壇したのは、セガゲームスの亙重郎プロデューサー、川端真之ディレクター、そして本作の応援隊長を務める“イソッチ”こと、声優の磯村知美さん。発売に向けて盛り上がる同作から、4つの最新情報が公開された。

▲右から、川端ディレクター、亙プロデューサー、磯村知美さん。

◆発表(1) 各ワールドのテーマ曲を初公開!
 “現代篇”、“過去篇”、“未来篇”で構成される本作だが、それぞれの時代ごとにテーマソングが用意されているのだ。
・現代篇「東京」テーマソング
「Re:Vanishment feat. Annabel」
・過去篇「アトランティス」テーマソング
「サンクチュアリを謳って feat.分島花音」
・未来篇「エデン」テーマソング
「終撃のイグニト feat. riya(eufonius)」
 これら3曲は、いずれも“sasakure.UK”が手掛けており、それぞれの世界観にピッタリのテーマソングとなっている。公式サイトで公開される予定とのことなので、せひチェックしよう。

◆発表(2) ダウンロードコンテンツ初公開!
 この発表に合わせ、ステージには“ヤイバ”と“刀子”が登場。DLCの中には、そのクエストをクリアーすることで『セブンスドラゴン 2020-II』に登場したキャラクターのコスチュームがキャラメイクで使えるようになる。DLCは、ソフト発売後数週に渡り配信される予定とのことだ。

◎イソッチがDLCクエストに挑戦!
 DLCの中から、“CODE@STUDENT”に磯村さんが挑戦することになった。このクエストは、ドラゴンに襲われている“刀子”を助けるというクエストで、ドラゴンを撃破すればクエストクリアーとなる。応援隊長でもあり、デモ版もプレイしたことがあるという磯村さんは、危なげなくドラゴンを撃破。見事“刀子”の救出に成功した。これで、キャラメイク画面で“刀子”が選択できるようになった。

◆発表(3) 『LORD of VERMILION ARENA』コラボレーション決定!
 スクウェア・エニックスのPC用ゲーム『LORD of VERMILION ARENA』とのコラボで、『セブンスドラゴンIII code:VFD』の“ヤイバ/サムライ”と“アゼリン/メイジ”が登場するとのこと。また、『セブンスドラゴンIII code:VFD』の事前登録をすれでば、『LORD of VERMILION』のゲーム中に使用できるアバターアクセサリ“ドラゴニックシンボル”がもらえるのだ。

◆発表(4) 体験版配信 決定!
 発売まであと少しだが、それまで待てないというプレイヤーに朗報。9月30日より体験版が配信されることが決定した。ゲームの序盤が遊べるというこの体験版、キャラメイクはできないが、製品版へセーブデータを引き継げたり、特典アイテムももらえることになっている。これはもうダウンロードするしか!
 現在、事前登録受付中で、さらに豪華3大予約特典や、3DS用テーマがもらえるTwitterキャンペーンも展開されている。亙氏の言葉を借りると、ここまで本当にいろいろとあったようだが(笑)、ここまできたらあとは発売されるのを待つだけだ。とりあえず、体験版をプレイして、本編が発売されるのを楽しみに待とう! TGSのセガブースには、もちろん試遊台も用意されているので、会場でチェックしてみるのもいいだろう。