『ストリートファイターV』ステージを終えたばかりのカプコン小野義徳氏「クローズドベータテスト2は万全の準備を整えて挑みます」【TGS2015】

東京ゲームショウ2015会場にて、カプコンの小野義徳氏を直撃。

●小野氏を直撃

 2015年9月17日から9月20日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。初日となる17日、カプコンブースにて『ストリートファイターV』のステージが開催され、神月かりんの参戦を始めとした最新情報が公開された。本稿では、その発表を終えた直後の小野義徳氏の様子をお届けする。


ono.jpg

小野義徳氏

――10万人の参加者を募集するクローズドベータテスト2の実施が発表されました。前回のベータテストでは延期などのトラブルもあり、次回実施を不安視する人もいるかと思います。そのあたりについてはいかがでしょうか?

小野義徳氏(以下、小野) 前回はユーザーのみなさんにご迷惑をおかけしてしまったので、クローズドベータテスト2については万全の準備を整えて挑むつもりです。10万人という募集人数の多さが、我々の自信の現れだと思ってください。現在、実施に向けて最後の追い込みをかけている段階です。

――今回かりんが発表されました。レインボー・ミカは小野さんのゴリ押しとのことですが、かりんが追加されたのはどのような理由からでしょうか?

小野 かりんは、ぜひ復活させてほしいという声が本当に大きかったキャラクターなんです。それならそろそろ出してもいいんじゃないかと。でも、その代わりにレインボー・ミカがさきにねと(笑)。

――レインボー・ミカは本当に小野さんのゴリ押しだったんですね(笑)。ステージを見た限り、かりんは『ストZERO3』から相当変わっているようでした。

小野 そうでしょう。もう『ストZERO3』のことは忘れて、新キャラクターという気持ちで作りました。『ストV』はかりんに限らず、おなじみの旧キャラクターはまったく別キャラクターのような動きをできるようにしてあります。『ストV』は『ストIV』でも『ストZERO3』でもありませんからね。うまくリセットをかけて、ゼロからのスタートになればと。

――かりんは『ストZERO3』当時からコスチュームもアレンジされていましたね。

小野 よく気づきましたね!? でも『ストIV』から入った若いプレイヤーからすると、かりんもレインボー・ミカも完全な新キャラですよ。とくにミカは、僕がこんなに盛り上がっていますけど、若いプレイヤーからすれば、ただケツのデカいプロレスラーに見えてると思います(笑)。

――(笑)。では最後にファンへのメッセージをお願いします。

小野 『ストV』は、これまでの『ストリートファイター』シリーズのように、末永く遊んでもらえるようなタイトルにしたいと考えています。まずは、クローズドベータテスト2にご期待ください。