事務所に“ツクッター”専用パソコンが追加

 任天堂は、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』において、ホームデザイナー交流サービス“ツクッター”と“コンテスト”機能を追加した。

 “ツクッター”機能では、自分のデザインした家や施設を投稿したり、ほかの人が手掛けたデザインを見学に行くことができるほか、月に一度開催されるコンテストに参加することができる。

自分の作品を投稿する
 “ツクッター”は、ホームデザイナーたちがインターネット通信をつかって自分が作った家を見せあう場所。家や施設のデザインが完成したら、“ツクッター”に投稿してみよう!

人の作品を検索する
 タヌキハウジング1Fにある“ツクッター”専用パソコンを立ち上げると、“ツクッター”を利用することができる。ほかの人が投稿した作品を、いろんな方法で探すことが可能だ。

実際に見学する
 気に入った作品を見つけたら、実際に見学に行ってみよう。自由に散策して、住民と交流することができるぞ。

コンテストに参加する
 “ツクッター”のトップ画面で“コンテスト”を選ぶと、参加することができる。同じテーマで作った家を投稿しあって評価を競おう!
 さらに、コンテストに参加すると、コンテストテーマにあった、特大サイズの家具が使えるようになるぞ。

上記機能は、更新データ(Ver. 2.0)で追加される。更新データをダウンロードして、“ツクッター”、“コンテスト”機能をぜひ楽しもう!