PCで好評を博した恋愛アドベンチャーゲーム『キスアト』が進化を遂げてPS Vitaで登場

恋愛アドベンチャーゲーム『キスアト』がプレイステーション Vitaで登場。発売予定日は2015年11月26日で、価格は5980円[税抜](6458円[税込])。

●少しずつ近づいていくふたりの関係……

 TGLは、2014年にPCで発売され、好評を博した恋愛アドベンチャーゲーム『キスアト』を、プレイステーション Vitaで発売する。ここでは、新情報をお届けしよう。

 プレイステーション Vita版では、努力を怠らない天才お嬢様の狩野ひじりが攻略可能になり、PC版では語られなかったヒロインたちと紡ぐ新たなストーリーが楽しめる。また、歌手が歌う新規オープニング曲が収録される。

 完全生産限定版は、新主題歌が入った特製ブックレット入りマキシシングル付き。さらに、『キスアト』の世界がひとつになったオリジナルサウンドトラック『Melty Kiss』には、オリジナル版主題歌『My Sphere』フルバージョンも収録。ファンには堪らない逸品となっている。

■ストーリー
 美術系に力を入れている、ちょっと地方(学校の土地がやたら広い)の学校。主人公、浅間真はそこに入学して勉強をしているのだが、自分の実力に不安を抱いていた。

 もうすぐ3年生になるというとき、彼は学年末制作のため、学生に貸し出している作業スペースにやってくる。近くではほかの人も作業をしているその空間。

 彼の隣りにいたのはほかのクラスの女の子、星見月夜。ほとんど話したことはないけれど、その実力は有名で。彼は、その作業をしている姿と、その絵に――心を奪われた。

■魅力的なヒロイン

狩野 ひじり(声:青葉りんご)
体型:150cm/B85(C)・W57・H82
新1年生。努力を怠らない天才。ある意味月夜と真逆で、才能があってもそれを磨かなければ意味がなく、磨くのならば“勝ち”に行かなければならないという性格。お嬢様というよりお姫様。ただし自分の国を自分で守る女王様でもある。当然友だちはいない。才能と感性を持ちながらフラフラしてる月夜を認めつつも、食ってかかってしまう。

星見月夜(声:遠野そよぎ)
体型:154cm/B88(D)・W59・H87
2年生。学年きっての天才児。美術の才能に優れ、本人もその道に進もうと思っている(というよりもほかのことに興味がない)。ちょっと天然系のゆるふわ美人。実際、見た目もかわいくスタイルもいいが、自分を着飾ることに無頓着。また、やっかみを受けることもあり見知らぬ相手は苦手。ただし芸術関係の話になると警戒心はなりを潜め、饒舌になることも。絵を描き始めるとそれに没頭してまわりが見えなくなるのが玉に傷。

棗 梓(声:ヒマリ)
体型:154cm/B91(E)・W57・H90
2年生。優等生。ほぼすべての教科で平均以上の成績を取っており、努力で詰められるところは詰める理詰めのタイプ。ただし特筆するような才能はなく、美術も技術面での評価は高いが才能面ではごくごく平凡。方向性としては芸術家というよりも職人タイプ。月夜の才能に嫉妬はあるものの、月夜の緩さが心配で面倒を見たりしているうちに親友と言える間柄になっていた。それに加えまどかの面倒も何だかんだと言いながら見ている。ある意味主人公と“同族”。

小鳥遊まどか(声:水霧けいと)
体型:148cm/B80(B)・W56・H81
3年生。主人公達の先輩。月夜ほと“才能に浸っていない”天才。理屈と感覚のハイブリッドであり、自分以上の天才がいることや、運も必要であることなどに気づいている。いろいろな才能、素養があり好きにやっている。その辺の集大成として卒業前にショートムービーを作ろうとしていている。のらりくらりぬるぬると生きており、大抵のことは飲み込んで受け流している。みんなの作業スペースの一角が彼女の“巣”になっていて、寝袋やら何やらが詰んであり、ときどきそこにくるまって寝ている。

藍川有紗(声:あじ秋刀魚)
体型:167cm/B85(C)・W58・H84
1年生。北欧系人種の血を引く、クォーター美少女。いろいろとあって日本の美術学校にやってきた。年齢の割に背が高く、見た目もありしっかり者に見えるが、実際はコミュニケーションが苦手で奥手。それを必死に覆い隠している。つっけんどんに見えるた、クラスでは若干孤立気味。主人公とはバイト先が同じで、相談相手になっていて信用している。

■ドキドキのイラストCGを大公開


キスアト
メーカー TGL
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2015年11月26日発売予定
価格 5980円[税抜](6458円[税込])
ジャンル アドベンチャー
備考 完全生産限定版は7980円[税抜](8618円[税込])、ダウンロード版は5537円[税抜](5980円[税込]) 開発:iMel、原画:みことあけみ、タケイオーキ、ひつじたかこ/maruiシナリオ:森崎亮人、玉城琴也

(C)TGL/ iMel
※画面は開発中のものです。