『監獄学園-プリズンスクール-』テレビドラマ化決定! 監督は『片腕マシンガール』や『ロボゲイシャ』の井口昇氏

マンガ『監獄学園-プリズンスクール-』が、現在放送中のアニメに続き、テレビドラマ化されることが決定した。監督は国内だけでなく海外からもカルト的人気を博す井口昇氏。MBS・TBSの深夜ドラマ枠にて、2015年10月クールで放送となる。

●井口昇監督のコメントも到着

 マンガ『監獄学園-プリズンスクール-』が、現在放送中のアニメに続き、テレビドラマ化されることが決定した。監督は国内だけでなく海外からもカルト的人気を博す井口昇氏。MBS・TBSの深夜ドラマ枠にて、2015年10月クールで放送となる。

 以下、リリースより。



10月クール MBS・TBS 深夜ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』ついにスタート!
この勢い、もう誰にも止められないッ! いま最も話題のマンガTVドラマ化決定!! 監督は井口昇!


【原作コミック「監獄学園-プリズンスクール-」あらすじ】
 全寮制の元女子高・私立八光(はちみつ)学園へ入学してきた男子生徒は、藤野清志(キヨシ)らわずか5人。1000人を超える女子生徒たちを前に、甘い学園生活に胸躍らせるキヨシたちだったが、ある日、女子風呂をノゾこうとした罪で学園を掌握する「裏生徒会」に拘束されてしまう。そして、罰として懲罰棟(通称:プリズン)と呼ばれる監獄での1ヶ月間の謹慎生活を強いられることに・・・。それでも、めげずにさまざまな手段で脱獄を試みるキヨシたちだったが、裏生徒会の会長、副会長、書記も、あの手この手でキヨシたちを退学に追い込もうとする・・・。
 男子生徒5人は、裏生徒会による支配に屈せず、無事にプリズンから脱獄することができるのか!?


繧ウ繝溘ャ繧ッ1蟾サ・・蟾サ陦ィ邏吶そ繝・ヨ

 大人気コミック「監獄学園-プリズンスクール-」(原作:平本アキラ)が、現在放送中のアニメ(TOKYO MX、KBS、TVA、SUN、BS11、AT-X ほか)に続き、MBS・TBSの2015 年10月クールにてTVドラマ化されることが決定した。

【原作とアニメが大ヒット!】
 原作は、第37回講談社漫画賞を受賞し、すでに累計600万部を突破している大人気コミック。アニメがスタートするや、「今期ナンバーワン決定!」、「神レベル!」、「数年に一本の傑作!」など、賞賛の声がネット上で溢れかえるほど、その面白さはお墨付き。

【「監獄学園-プリズンスクール-」のここがおもしろいっ!】
 主人公キヨシを始めとした男子5人の、青春を賭けて脱獄に挑む姿に、「滑稽だけど胸が熱く」なり、「バカでエロいんだけど男らしい」と感じずにはいられない。一方、男子5人を徹底的に痛めつける裏生徒会の会長、副会長、書記の3人は、全員が美しく、強く逞しく清廉であり、男子にとっては宿敵であるはずなのだが・・・、優れた知性を持ちながら男の心は読めなかったり、巨乳で凛としたボディを持ちながらどこか純朴だったり、強がっていながらも性には全くの奥手だったりと、その表裏で見せる個性(ギャップ)はファンの心をとらえて離さず、男子を応援しながらも、いつしか彼女たちの虜になってしまうこと間違いなし!

【大ヒット中のアニメに続き、満を持していよいよTVドラマ化!】
 大ヒット中のアニメからバトンを受け、10月からついにTVドラマがスタート!長く「実写化不可能」と言われてきた「監獄学園-プリズンスクール-」だが、過激な企画と斬新な映像表現で、国内だけでなく海外からもカルト的人気を博す井口昇監督を迎え、さらにそれがテレビで放送されるとなれば、ファンは期待せずにはいられない。マンガが持つ刺激的で危険な登場人物たち、また数々の実写化不可能!?な名シーンが、どのように 3 次元(実写)に移されるのだろうか。放送するのは、MBS・TBS の深夜ドラマ枠。過去にも「闇金ウシジマくん」シリーズ、「深夜食堂」、「コドモ警察」といった、問題作・話題作を世に送り出してきたドラマ枠である。
 何が飛び出すかわからない、いまだかつてない学園ドラマ。【監獄学園-プリズンスクール-×井口昇×地上波 TV ドラマ】というパンドラの箱を、我々はついに開けてしまうのである!


【井口昇監督コメント】
 「監獄学園-プリズンスクール-」をテレビドラマ化するなんて、私も最初は「ウソでしょう?」って聞き返しました(笑)。
 しかし、心の中で沸々と「こんなに面白い漫画を映像化できるチャンスを逃したら一生後悔する」という思いが込み上げてきて、気づけば・・・私の監督人生を賭けて今挑んでいます!
 キャスティングは、こだわり抜いた役者陣が揃いました。キヨシが・・・ガクトが・・・副会長が・・・花が・・・そして会長が・・・
 どんなビジュアル、佇まいで現れるのか。キャスト公開までもう少しお待ちください。


繧ソ繧、繝医Ν繝ュ繧ウ繧

作品概要
放送期間:2015年10月クール
放送局:MBS・TBS
原作:平本アキラ『監獄学園』(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:井口昇 脚本:井口昇、北川亜矢子
製作:「監獄学園」製作委員会・MBS
制作プロダクション:ROBOT


監督・脚本:井口昇 プロフィール
<映画>
2007年『片腕マシンガール』、2009年『ロボゲイシャ』、2011年 『電人ザボーガー』、『富江アンリミテッド』、2012年『ゾンビアス』、2013年『デッド寿司』、2014年『ヌイグルマーZ』など
<TV>
2008年『週刊真木よう子』<テレビ東京・第3話/脚本>
怪談新耳袋シリーズ(2004-2006、2008)
ケータイ刑事シリーズ(2004-2009)
古代少女ドグちゃん(2009年)
古代少女隊ドグーンV(2010年)
でんぱコネクションフレンチ(2015年)
<PV>
PUNCH LINE!(しょこたん❤でんぱ組)(2015年4月)


原作者 平本アキラ プロフィール

★漫画家。1995 年、「ヤングマガジン」にて『その友達に疑問あり』でデビュー。 1998 年、『アゴなしゲンとオレ物語』を同誌にて連載開始し、全32巻の長期連載となる。完結作『やりすぎコンパニオンとアタシ物語』は映画化された。2011年に開始した『監獄学園〈プリズンスクール〉』は現在、大人気連載中。同作は 2013年第37回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。2015年7月よりTVアニメ放送。さらに、本格音楽サスペンス『俺と悪魔のブルーズ』は、「ヤングマガジン サード」にて絶賛連載中!!




(C)平本アキラ/講談社