『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』新キャラクター“皇帝オウトクラト4世”と“魔女ルクレチア”が公開 

エクストリームから2015年7月23日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』について、新たに“皇帝オウトクラト4世”と“魔女ルクレチア”のふたりのキャラクターが公開された。

●主要30キャラクターが揃う!

 エクストリームから2015年7月23日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』について、新たに“皇帝オウトクラト4世(声:興津和幸さん)”と“魔女ルクレチア(声:福圓美里さん)”のふたりのキャラクターが公開された。

 以下、リリースより。


「帝国軍」の皇帝オウトクラト4世と魔女ルクレチア

オウトクラト4世(CV:興津 和幸)
思惑と素顔を隠す謎の皇帝

 冷徹な暴君としてアレスと対峙する、グレスデン帝国の皇帝。
 魔剣アルハザードの使い手として帝国に現れ、政変によって帝位についた。
 人前では常に仮面をつけており、その表情をうかがい知ることは出来ない。
 しかし、素性の知れない彼が帝位についてからというもの、帝国の技術が大きく向上したことは紛れもない事実である。

ルクレチア・オリフラム(CV:福圓 美里)
破滅を願う帝国の魔女

 帝国の国教“クロニク教”の教皇代理。
 クロニク教の教皇の孫娘として生まれ、司祭としての英才教育を受けて育つ。
 病に倒れた祖父の代わりとして教皇代理を務めている。

◆ 『ラングリッサー』とは
 『ラングリッサー』シリーズは、メガドライブからプレイステーションまで様々な家庭用ゲームプラットフォームにて発売され、累計100万本以上のセールスを達成した、現在でも根強いファンが多いシミュレーションロールプレイングゲームです。「ユニット属性」「お色気」など既存のシミュレーションゲームにはないエレメントを取り入れ、大人気シリーズとなりました。
 最新作では、主人公を含む主要キャラクターは全て指揮官となり、彼らに仕える傭兵と共に戦略的にゲームを進める本格シミュレーションロールプレイングゲームとなります。また、これまでの西洋ファンタジーの世界観にスチームパンク要素が加わり、キャラクター含むビジュアルは新たなトレンドとなるべく刷新されています。



(C)extreme