7月1日現在の出展予定社は242社

 千葉・幕張メッセにて2015年9月17日(木)~20日(日)に開催予定(17日、18日はビジネスデイ)の“東京ゲームショウ2015”について、出展予定企業・団体や出展規模、およびチケット発売情報が公開された。

 本日7月1日現在の出展予定社数は242社と、昨年同時期を上回る規模に。大規模ブースの初出展が相次いでいるほか、スマートフォン/ソーシャルゲームコーナーなどへの出展規模が拡大しているという。出展小間数も過去最大規模となるため、東京ゲームショウとしては初となる、幕張メッセ全館を使用しての開催が決定した。7月1日現在の出展社一覧は、公式サイトで公開中。

 また、一般公開日の前売券は、7月12日(日)10時より一般発売がスタート。特典付きのTGSサポーターズクラブチケットは、初めて特別電話先着先行販売が実施される。

 以下、リリースより。


過去最大規模の出展小間数で開催
TGS初となる幕張メッセ全館を使用
TGSサポーターズクラブチケットは特別電話先着先行販売を初実施
一般公開日前売り券の発売を7月12日(日)より開始!

 東京ゲームショウ2015(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA、会長:岡村秀樹]、共催:日経BP社[社長:長田公平]、会期:9月17日~20日、会場:幕張メッセ/以下、TGS2015)は、7月1日現在の出展予定企業・団体、出展規模、および本年のチケット発売情報をお知らせします。

TGS初となる幕張メッセ全館を使用
 7月1日現在の出展予定社数は、242社で、昨年同時期の224社を上回る規模となっています。国内外から大規模ブースの初出展が相次いだほか、スマートフォンゲーム/ソーシャルゲームコーナー、ビジネスソリューションコーナーへの出展規模が拡大しています。現時点での出展小間数は1891小間となり、昨年の最終小間数である1715小間を上回り、この時点で過去最大規模となりました。このため、東京ゲームショウでは初めて、幕張メッセの全館(国際展示場1~11ホール、幕張イベントホール、国際会議場)を使用することを決定しました。展示ホールのレイアウトは9月上旬に公開する予定です。
 海外からも、アイルランド、アラブ首長国連邦、インドネシア、オランダ、韓国、コロンビア、シンガポール、スウェーデン、スペイン、タイ、台湾、中国、ドイツ、フィリピン、フィンランド、米国、ベトナム、香港、マカオ、マレーシアの計20カ国・地域からの出展を予定しています。

 今年も最新プラットフォーム向けの発売予定タイトルから、スマートフォンやPC、VR(仮想現実)デバイスまで、あらゆるプラットフォームに向けた、さまざまなジャンルのコンピュータエンターテインメントの最新情報が過去最大規模で東京ゲームショウに集結します。どうぞご期待ください。

■チケット発売情報:TGSサポーターズクラブチケットは<特別電話先着先行販売>を初実施
 一般公開日の「前売券」(1,000円税込)の発売は7月12日(日)午前10時から開始します。
 また、毎年好評をいただいている「TGSサポーターズクラブチケット」(特典付き3,000円税込)は、特別電話先着先行販売として7月12日(日)午前10時から申し込みを先着にて受け付け、7月18日(土)午前10時から一般販売します。販売は、昨年の抽選方式ではなく、いずれも先着順となります。
 なお、ゲーム業界関係者に限定したビジネスデイ事前登録は、8月上旬から開始する予定です。
※チケット情報の詳細は次頁および公式ウェブサイトをご覧ください。

◆「一般公開日」チケット情報 ※詳細は公式ウェブサイトをご確認ください
 一般来場者向け「前売券」の販売とオリジナル特典付き「TGS2015サポーターズクラブチケット」の販売を7月12日(日)10時から開始します。

【前売券】
発売期間 :7月12日(日)10:00~9月18日(金)
価格:一般(中学生以上)1,000円(税込)
販売窓口 :チケットぴあ[Pコード:989-667](ぴあ、サークルK・サンクス、セブン-イレブン)、ローソンチケット[Lコード:33022]、セブン-イレブン[セブンコード:039-586]、TBエンタメチケット(JTB、セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルK・サンクス)、イープラス(ファミリーマート、セブン-イレブン)、楽天チケット、ほか全国有名ゲームショップ、全国複合カフェなど。

【TGS2015サポーターズクラブチケット】
特典:TGS2015サポーターズクラブ特製Tシャツ、オリジナルピンバッジを差し上げます。また、朝の開場から一定時間の優先入場も実施します。
価格:3,000円(税込)
発売期間:特別電話先着先行販売 7月12日(日)10:00~23:59 ※先着順
一般販売 7月18日(土)10:00~※先着順
※「TGS2015サポーターズクラブチケット」は、先着による販売となります。
※また、特典を受ける場合は、小学生以下(乳幼児除く)でも本チケットが必要となります。

購入手順、注意事項等は公式ウェブサイトの「ご来場の方へ⇒入場券(一般公開日)」にてご確認ください

◆「ビジネスデイ」チケット情報
 東京ゲームショウ2015のビジネスデイは招待制になります。ビジネスデイ事前登録申込券をお持ちの方は入場無料です。お持ちでない場合は、TGS公式サイト内にある「ビジネスデイ事前登録」からエントリーを受け付けます。ゲーム業界関係者であることを事前審査し、審査を通過した方のみ事前登録いただけます。受付開始は8月上旬を予定しています。同事前登録により、ビジネスデイの9月17日(木)、18日(金)の2日間を通して入場できます。事前登録料は5,000円(税込)です。

■「東京ゲームショウ2015」開催概要
名称:東京ゲームショウ2015(TOKYO GAME SHOW 2015)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP社
会期:
2015年9月17日(木)・18日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
2014年9月19日(土)・20日(日) 一般公開日 10:00~17:00
※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
○展示ホール1~11 ○幕張イベントホール ○国際会議場
来場予定者数:22万人
出展社数:242社(7月1日現在)
入場料(一般公開日):
一般(中学生以上)…当日1,200円(前売券:1,000円)
小学生以下…入場無料