2016年稼動開始予定のアーケード用トレーディングカードゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』アルファロケテストの開催が決定。2015年7月3日~5日、namcoラゾーナ川崎店にて行われる。

●伝説は、進化を続けていた――新生カードビルダー登場!

 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年稼動開始予定のアーケード用トレーディングカードゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』について、2015年7月3日~5日、namcoラゾーナ川崎店にてアルファロケテストを開催する。

 以下、リリースより。


伝説は、進化を続けていた――。
新生カードビルダー登場!

▲タイトルロゴ(正式)
▲マシンデザイン

リリースムービー公開から4日後に、アルファロケテスト開催決定!
ここから再び、物語が始まる。

会場:namcoラゾーナ川崎店
7月3日(金)18:00~23:30
7月4日(土)10:00~23:30
7月5日(日)10:00~23:30

ロケテストプレイ後、アンケートにご回答いただいた方にバナパスポートカード用オリジナルステッカーをプレゼント!

※300円/1プレイとなります。
※ステッカーは数に限りがございます。なくなり次第終了となります。
※風適法及び各都道府県の条例により。規定時間以降の入場制限がございます。
※実施内容は、予告なく変更・終了となる場合がございますので、予めご了承ください。
※詳細については公式サイトをご確認ください。

公式サイトにて、リリースムービー配信中!
ティザーPVやプロデューサーからのメッセージに加え、前作からの新生ポイントをまとめたリリースムービーを配信中。
※公式サイト

【新生ポイントその1】ハードが生まれ変わった!
フラットパネルリーダーを液晶&タッチパネル化。
マルチディスプレイが実現した新たなカードビルダーを体感せよ。

マルチディスプレイ搭載の新設計マシン
マルチディスプレイを搭載し、完全に新しく生まれ変わったマシンデザイン。
下画面はカード読み取りとタッチ操作に対応しており、新ゲームシステムの実現を可能にしている。

上画面(32型フルHD)
美麗なグラフィックで描かれたモビルスーツやキャラクターを鮮やかに映しだす32型フルHDのディスプレイ。

下画面(カード読み取り&タッチパネル)
液晶ディスプレイ化したフラットパネルリーダーは、タッチパネルとしても機能。カードを操作しながらモニターをタッチすることで、よりテクニカルかつ戦略性の高いゲームシステムを実現。

【新生ポイントその2】カードが生まれ変わった!
参戦作品はユーザー待望の「オール宇宙世紀」。

コレクション魂に火が付くハイスペックなカード
「機動戦士ガンダム」シリーズの宇宙世紀を舞台としたあらゆる作品から、モビルスーツやキャラクターを収録。
生まれ変わったカードデザインと、描き下ろしイラストに注目せよ。

アルファロケテスト版のカードデザインを公開!

▲メカニックカード[コモン]
▲キャラクターカード[コモン]

【新生ポイントその3】ゲームが生まれ変わった!
最強開発陣によるハイクオリティなゲームシステム。

全国オンライン対戦に対応。シングルプレイも充実
他店の同程度のプレイヤーとシームレスにマッチング。手軽に対人戦が楽しめる。
もちろんシングルプレイにも対応。途中で乱入されることなく安心してプレイが可能。

<最強開発陣によるサービス提供>
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」シリーズの開発運営において高い実績と経験を持ち合わせる株式会社バンダイナムコスタジオ&VSTGプロジェクトと、ディープなゲームファンを納得させる作品作りに定評がある株式会社フロム・ソフトウェアとの共同開発運営が実現。

新システム「ストライクオペレーション」
新システム「ストライクオペレーション」を発動せよ。
美麗なカットイン演出とともに、ドリーム部隊の一斉攻撃で形勢逆転を狙え。

▲敵を射程に入れると自動で通常攻撃
▲敵をロックオン×物理ボタンタッチ」で新システム「ストライクオペレーション」発動