【マーベラス新作特集】『ネットハイ』 立ちはだかるリア充たち、リア充の嘘を暴く“爆発炎上バトル”を紹介!

マーベラス期待の新作となるプレイステーション Vita用ソフト『ネットハイ』。本作の魅力を紹介!

●虐げられし者たちよ、立ち上がれ!

 一部のリア充が、富やSNSのフォロワーなど、すべてを独占する世界が舞台となる『ネットハイ』。そんな格差社会に立ち向かい、ネット上にはびこる迷惑リア充のウソを暴く“俺氏”が、非リア充の“ネ申”として降臨! 今回はリア充たちの嘘を暴く手順や、立ちはだかるリア充たちを紹介!!

▲人類史上最強の非リア充 俺氏(声:石川界人)
無気力なフリーターで非リア充の青年。ある日手に入れた超高性能ウェアラブル端末により、人生に転機が訪れる。

▲人類史上最高のポンコツ シル(声:内田真礼)
俺氏が持つ超高性能ウェアラブル端末“MEGA-NEXUS(通称メガネ)”に搭載された人工知能。よくポンコツと呼ばれる。

▲リアルプリンセス hime(声:村川梨衣)
異国の王女でありながら、動画配信サービス“ヌーチューブ”で日本のB級文化を紹介するカリスマヌーチューバー。

▲無個性執事 セバスチャン(声:酒巻光宏)
特徴なし、“まともな絵もなし”の老執事。幅広い知識と知恵でhimeのサポートを行う。

▲昏71(くれない71)(声:諏訪彩花)
音声合成ソフト“歌ロイド”のキャラクター。そのビジュアルと美声で人気を誇る、完全無欠の歌姫。

▲オシャンティーP 大洋P(オーシャンP)(声:玄田哲章)
動画投稿サイト“ニヨニヨ動画”で歌ロイドの楽曲を配信するウタロP。アゲアゲなメロディーで人気

“爆発炎上バトル” リア充の嘘を暴き、真実を特定しろ!!

▲ウソで固めて善良なリア充を装う者と対決できるのが、全世界に中継される“爆発炎上バトル”

STEP1 リア充のアピールに噛み付け! リアルライフ・ディスカッション
 圧倒的なフォロワー数を持つランキング上位のリア充と討論をくり広げる“爆発炎上バトル”。まずは自分を応援してくれる味方のコメントを画面上でタップし、テンションゲージを上げていくのだ。十分にテンションが高まったらリア充のアピールを煽る。そして炎上の燃料となるアピールを引き出し、そこに噛み付くと……! ?

▲テンションを上げろ!
キャラクターの発言はボイスあり。本音丸出しの視聴者コメントも必見だ!

▲煽り耐性の限界に挑戦
炎上の燃料となるキーワードを探し出し、煽りを行うと、場がヒートアップ! リア充がたまらずボロを出すかも……!?

STEP2 3つの手段を駆使してリア充のフォロワーを奪え
 リア充を煽ると、動揺してボロを出す発言が思わずポロリ。しかし、フォロワーが多いリア充は、それだけでは倒せない。下記のような3つの手段を駆使して、さらなる揺さぶりを掛け、リア充の本音を導き出すのだ。そうすれば、リア充に致命的なダメージを与えられる!

・民意先導スピーチ:論破用のセリフを選び、観客の“イィネ!”の投票で勝てば敵のフォロワーを奪い取れる。
・本音シースルー:俺氏が掛けている“メガネ”で相手の心の声を読み、事実に結びつく情報を見つけ出す。
・捏造リべレーション:事前に収集した敵のリア充情報を提示し、隠された真実を暴露してフォロワーを奪う。

▲リア充の本音を見つけ出し真実を特定しろ!

▲リア充のボロを見つけるほど、フォロワーはリア充への不信感を抱き、俺氏の味方についてくれる。

◆さらに! メガネが持つ多彩なスキルで相手を下げろ
 俺氏が所有するウェアラブル端末“メガネ”には、数々のチートスキルが搭載されている。スキルのひとつ“提供目隠し(スポンサード・ダーク・ヴェール)”は、リア充を残念な姿に変えることでオーディエンスの印象を下げられる。メガネの活用が勝利のカギだ!

▲相手の両目に“提供”の文字を被せる、放送事故的荒技。どんなイケメンや美女でもカッコ悪く思えてしまう、印象操作の特殊スキル。コレはカッコ悪い……!! 相手の印象ダダ下がり!?

STEP3 STEP3 特定した真実を突き付けろ! タイム・オブ・エクスプロージョン
 得られた情報からリア充の実情を特定したら、それを突き付けて真実の姿を観客たちに晒す。やりかたは簡単で、文字をフリックしてシンプルなアナグラムを枠に当てはめるだけだ。リア充の嘘を観客に見せつければ、リア充のフォロワーは激減! 爆発炎上バトルの勝敗は視聴者の投票によって判定されるが、ウソを暴かれた迷惑リア充の結末は…… !?

▲きらびやかなアクセサリーを身に付けているリア充だが、果たしてその真実とは……!?

▲エレガントでゴージャスなリア充の姿は、見栄で飾られた虚構。爆発後現れる真実にフォロワーも幻滅して、大炎上待ったなし!

Creator's Comment
 羨望のマトであるリア充。皆さんはどう感じていますか? 現代社会ではリアルだけにとどまらず、ネットでもリア充たちのアピールが猛威をふるっています。僕は……彼らが羨ましくてたまりません。まさに筆舌に尽くしがたし。そんな僕が今日まで溜め続けてきたこの羨望エネルギーは、凄まじい力を秘めているのです。これをゲームで爆発させて、壮大なエンターテインメントを巻き起こしていきたいと思います。ご期待ください。
<非リアP:ヒッピー田中氏>



(C)2015 Marvelous Inc.