『FFVII』リメイクに『トリコ』、『シェンムー3』も飛び出したPlayStationカンファレンスまとめ【E3 2015】

現地時間2015年6月15日、アメリカ・ロサンゼルスにてPlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conferenceが開催。同カンファレンスで発表された内容をまとめてお届け。

●ここはライブ会場か!? と思わせる盛り上がりっぷり

 現地時間2015年6月15日、アメリカ・ロサンゼルスにてPlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conferenceが開催された。ファミ通.comでは、『人喰いの大鷲トリコ』、『ファイナルファンタジーVII』リメイク作品発表、『シェンムー3』など、同カンファレンスで発表されたビッグタイトルの新情報を速報としてお伝えしたが、本稿では発表内容をまとめてお届けしよう。

[関連記事]SCEAプレジデント兼CEO・ショーン・レーデン氏のメッセージが“PlayStation.Blog”で公開中【E3 2015】


SCE/DSC_0012

▲冒頭でソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカのプレジデント&CEOのショーン・レーデン氏が「本日はプレイステーション4のラインアップから馴染みのあるゲーム、まったく新しいゲームを見ていただく」と力強く宣言。その言葉どおり、この後、息もつかせぬほど有力タイトルが次々に発表されることとなる。

■『人喰いの大鷲トリコ』の最新映像が公開! PS4で2016年発売

 オープニングを飾ったのは、プレイステーション3用ソフトとして発表され、長らく沈黙を守ってきた『The Last Guardian』こと、日本語タイトル名『人喰いの大鷲トリコ』。プレイ動画が公開され、少年が人喰いと恐れられるトリコとともに巨大遺跡を冒険する様子が紹介された。対応機種もプレイステーション4へと変更、発売は2016年とアナウンスされた。また、『人喰いの大鷲トリコ』のゲームクリエイター上田文人氏が、新スタジオ“ジェン・デザイン”を設立していたことも、同氏のTwitterにより判明している。


SCE/DSC_0028 SCE/DSC_0033
SCE/DSC_0070

▲会場には、ディレクターを務める上田文人氏の姿も。

■RPG要素も含んだSFチックな狩りゲー

 続いては『KILLZONE』シリーズなどを手掛けるGuerrilla Gamesの新規IP『Horizon: Zero Dawn』の映像が公開。このタイトルは、昨年12月にラスベガスで行われたPlayStation Experienceにてティザーが公開されていたが、ゲームプレイ部分の動画公開はおそらく初。本作は3人称視点のアクションでRPG要素も含まれているという。映像では、弓を手にした少女が、機械化モンスター(?)を狩る様子が描かれている。


SCE/DSC_0113 SCE/DSC_0120

[関連記事]Guerrilla Gamesの新作『Horizon Zero Dawn』発表! 人間と機械の戦いが描かれる【E3 2015】


■『HITMAN』シリーズ最新作がPS4で発売決定!

 『HITMAN』がプレイステーション4で帰ってくる! 最新映像では、本作の物語の断片が紹介されており、まだ不明な点が多い。公式Twitterによると、Xbox One、PCでも発売予定。海外での発売日は2015年12月8日。


SCE/DSC_0134 SCE/DSC_0139

■『ストリートファイターV』にキャミィ、バーディーが参戦

 カプコンの『ストリートファイターV』の最新映像も公開。本作に、キャミィ、バーディーが参戦することが発表され、発売に先立ち、北米ではPS4版で2015年7月23日よりベータテストが実施されることも発表(日本での展開については現時点では未定)。


SCE/DSC_0153 SCE/DSC_0155

[関連記事]『ストリートファイターV』キャミィ、バーディーが参戦、ベータテストの実施も決定【E3 2015】