『スター・ウォーズ』人気機体3種がフライトトイで登場! “赤外線コントロール キャラファルコン”が8月1日発売

シー・シー・ピーは、映画『スター・ウォーズ』に登場する架空宇宙船をモデルにしたフライトトイ“赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ”(全3種、各6458円[税込]/各5980円[税抜])を2015年8月1日に発売する。

●超小型ヘリの技術を活かし、安定飛行を実現

 シー・シー・ピーは、映画『スター・ウォーズ』に登場する架空宇宙船をモデルにしたフライトトイ“赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ”(全3種、各6458円[税込]/各5980円[税抜])を2015年8月1日に発売する。

以下、リリースより。


▲商品パッケージ

 本商品は赤外線でコントロールするフライトトイ(※)で、上昇下降、左右回転、微速前進の動きが楽しめます。また、同社の世界最小記録を持つ超小型ヘリ「PICO-FALCON」の技術を活かし、安定飛行を実現するための高性能ジャイロセンサーと二重反転機構を採用しています。限られたデスクスペースでも遊べる手軽なサイズで、ライトユーザーにも受け入れられる魅力ある商品です。

 種類はハン・ソロとチューバッカが操縦する「ミレニアム・ファルコン」と、「エピソード 4」で主人公のルーク・スカイウォーカーが搭乗した「X ウイング・スターファイター」、ダース・ベイダー率いる帝国軍が使用した「タイ・ファイター」の3種類で、3人で 3台同時にフライトが可能なオートバンドセレクトを採用しています。なお、「スター・ウォーズ」は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が2015年12月18日に世界同時公開予定です。
※フライトトイとは無線操縦などで実際に飛行する玩具を表す造語です

▲ミレニアム・ファルコン

▲X ウイング・スターファイター

▲タイ・ファイター

<『赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ』 商品仕様>

・赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ(全3種)
 ミレニアム・ファルコン
 X ウイング・スターファイター
 タイ・ファイター
・本体サイズ:全長約 90mm
・操作距離:屋内約 5m ※屋内専用
・本体用電池:充電式リチウムイオンポリマー電池(内蔵)
・コントローラー用電池:アルカリ単3電池×4本(別売)
・連続飛行時間:約4分/充電時間:約30分
・対象年齢:15 歳以上
・アクション(2チャンネル):上昇・下降・左右回転・微速前進 ※飛行中は自動で微速前進します。
・セット内容:本体、コントローラー



(C)&TM Lucasfilm Ltd.