学生が運営する日本初のトーナメント式学生大会“第1回e-sports甲子園-League of Legends-”が開催決定

“学生e-sports推進サークル”は、e-sportsタイトルとして人気のPC用オンラインゲーム『League of Legends』の学生大会である“第1回e-sports甲子園-League of Legends-”を、2015年6月7日(日)に東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAにて開催することを発表した。

●仲間とともに、いざ輝きの舞台へ

 “学生e-sports推進サークル”は、e-sportsタイトルとして人気のPC用オンラインゲーム『League of Legends』の学生大会である“第1回e-sports甲子園-League of Legends-”を、2015年6月7日(日)に東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAにて開催することを発表した。

 本大会は野球の甲子園と同様、学校ごとに厳正されたチーム同士が戦うトーナメント方式の大会となっており、優勝チームには賞品が贈呈される。

 以下、リリースより。


 このたび「学生e-sports推進サークル(後援:クルーズ株式会社)」は、世界一のe-sportsタイトル『League of Legends(LoL)』の学生大会である「第1回e-sports甲子園-League of Legends-」を、2015年6月7日(日)にe-sportsSQUARE AKIHABARAにて開催することを発表いたします。

「第1回e-sports甲子園–League of Legends-」の開催概要
 大会の企画・運営を行う「学生e-sports推進サークル」とは、e-sports文化を普及・定着させたいという志のもとに結成された学生団体です。「学生e-sports推進サークル」は、e-sports文化の発展のためにはまずe-sportsを支えるコミュニティが不可欠だと考えており、学生にそのようなコミュニティを形成するきっかけを提供するために、本大会を開催することを決定しました。
本大会は野球の甲子園と同様、学校ごとに編成されたチーム同士が戦うトーナメント方式の大会となっており、優勝チームには賞品が贈呈される予定です。5月8日にエントリー受付を開始いたします。

イベント概要
日時:2015年6月7日(日)開場:11時00分
場所:e-sportsSQUAREAKIHABARA
〒101-0021東京都千代田区外神田3-2-12 Box’R AKIBAビル2F
参加費:無料(参加資格につきましては以下に記載してあります。詳細は公式サイトまで。)
観戦:先着順、無料
下記でもご観戦いただけます。
AfreecaTV(高画質)
ニコニコ生放送
Twitch TV

League of Legendsとは
 League of Legendsは全世界で月間6700万人、週間2700万人、一日750万人ものプレイヤーが同時接続しプレイしている世界最大規模のオンラインゲームであり、現在プロシーンにも注目が集まっている世界で最も勢いのあるオンラインゲームです
※参考:Riot Games
(※League of LegendsおよびRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の登録商標です。本イベントにRiot Games, Inc.は関与しておりません。)

スポンサー
 クルーズ株式会社は、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です。
 現在、日本国内のみならず世界150以上の国と地域でスマートフォン・タブレット向けのソーシャルゲームを提供しています。また、ネット通販は、レディースからメンズ・キッズまで、多様なジャンルのファストファッションアイテムがまとめて買えるショッピングサイト『SHOPLIST.com by CROOZ』を運営しています。