『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第33回) バージョン3までのやり残しをチェック!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第33回(通算133回)。

●“知の祝祭”の称号をゲット!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 いまアストルティアの世界で定期的に行われている、『DQX』のクイズイベント“知の祝祭”ですが、これまでに計3枚の参加チケットが入手でき、3回チャレンジすることができました。(※この記事が掲載されるときには、4月の知の祝祭は終了しています)

 俺が初めてチャレンジしたときは7問中1問不正解という悔しい思いをしましたが、2回目のチャレンジで無事に全問正解することができました! 知の祝祭を全問正解でクリアーすると、称号“知の祝祭の攻略者”がもらえるんですね。

 知の祝祭は、パーティを組んでみんなで知恵を絞りあって挑んでもいいですし、ひとりで気楽に遊ぶのもアリです。ちなみに俺は、ひとりで挑戦しました。なぜなら、パーティ内で答えがバラけたときに、俺は絶対に自分の答えを貫き通せる自信がないので(笑)。もし自分の意見を貫いて不正解だったら仲間に申し訳ないですし、逆に「俺の答えが正解だった!」なんてことになっても、それはそれで悔しい気がするんですよね。

 また、パーティを組まなくても、ランダムで選ばれた20人ほどの冒険者と同じ部屋でクイズを進めることになるのですが、ここでほかの冒険者たちと解答がバラけた場合も、似たような状況になります。

 ここでも後悔しないように自分が思った答えを貫きましょう。本当に悔しい思いをします(泣)。もちろん逆に、自分では答えがわからなくて、別の冒険者の知恵に助けてもらうという状況もありますけどね(笑)。

 まあクイズ大会ですし、みんなでワイワイやりながら楽しむのがイチバンだと思います。とりあえず、俺は称号が欲しくて必死になっていただけなので(笑)。

●バージョン3発売までにやっておきたいこと、なんですか?

 さて、いよいよバージョン3『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の発売まで残り1週間を切りました。皆さんは、アストルティアでいかがお過ごしでしょうか?

 レベルを一生懸命に上げている人、特訓スタンプを稼いでいる人、いつもと変わらずまったり楽しんでいる人、バージョン3発売まで英気を養っている人、さまざまだと思います。

 今回はバージョン3の発売後、スムーズにバージョン3の新要素を楽しめるように、“発売までにやっておきたいこと”をまとめてみました。

 ただし、これはあくまで俺が個人的に“やっておきたいこと”なので、正解とか不正解とかはありません(笑)。「そういえばコレやってなかったなぁ」みたいに、やり残したことを思い出すキッカケになってくれればと思います。

前のページへ
  • 1
  • 2
次のページへ