二次元のキャラクターたちと“会う”ことができる新感覚アプリ『PashaLoVR』が登場【動画あり】

シーエスレポーターズは、スマートフォン(iOS/Android)を市販の簡易VRゴーグルにセットして、本格的なVRを楽しむことができるアプリ『PashaLoVR(パシャラブイアール)』を2015年4月15日にリリースする。

●バーチャルアイドル3Dデザインオーディションが開催決定

 シーエスレポーターズは、スマートフォン(iOS/Android)を市販の簡易VR(バーチャルリアリティ)ゴーグルにセットして、本格的なVRを楽しむことができるアプリ『PashaLoVR(パシャラブイアール)』を2015年4月15日にリリースする。

 また、同日4月14日よりバーチャルアイドル3Dデザインオーディションが開催。最優秀者には賞金10万円のほか、声優キャスティング権と収録立会い権が与えられる。

以下、リリースより。


 『PashaLoVR』は様々なキャラクターと様々なシチュエーションで撮影会ができるVRコミュニケーションアプリです。第一弾はUnity Technologies Japanが提供するキャラクター“ユニティちゃん”。ユーザーは彼女のライブステージ内を自由に歩きまわり、好きな角度から好きなだけ撮影することができます。

▲[コンテンツ選択画面]
今後様々な作品が追加されていく。

▲[VR画面]
ライブステージで撮影会。

▲[VR画面]※開発中
デートで撮影会。

▲[簡単低価格]
数千円で販売されている市販の簡易VRゴーグルにスマートフォンをセットするだけ。

▲[高機能]
その場で足踏みをするとVR空間を歩きまわれ、端末を軽く叩くと撮影ができます。

iOS版【無料】
【対応機種】◆iPhone6 / iPhone6 Plus / iPhone5 / iPhone5S/ iPhone5C
【非推奨機種】◆iPhone4 / iPhone4S ◆iPod touch第5世代
【非対応機種】◆iPhone3G / iPhone3GS ◆iPod touch旧世代 ◆iPad ◆iOS6.0以降対応
【必要環境】◆Retinaディスプレイ ◆インターネット通信
【ストアページ

Android版【無料】
【対応OS】 ◆Android4.0以上
※一部動作しない端末もございます
【ストアページ(4月15日公開)

YouTubeプレイ動画

PashaLoVR

■バーチャルアイドル3Dデザインオーディション開催!

 2015年4月15日より『PashaLoVR』に出演するバーチャルアイドル3Dデザインオーディションを『DMM.makeクラウドソーシング』内で開催いたします。最優秀者には賞金10万円の他、声優キャスティング権と収録立会い権が与えられる。
【4月15日公開