●キャラクター先行作成イベント実施中

 エヌ・シー・ジャパンは、2015年4月1日(水)定期メンテナンス時よりサービ開始予定のPC用基本プレイ料金無料オンラインゲーム『リネージュ2 クラシックサービス』において、第2サーバー“グランカイン”をオープンした。

 以下、リリースより。


 PC向けオンラインゲームをサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2015年4月1日(水)定期メンテナンス時より基本プレイ料金無料でお楽しみただける『リネージュ2 クラシックサービス(以下、クラシックサービス)(※1)』を開始いたします。

 サービス開始に先立ち、お客様の分身となる大事なキャラクターの「キャラクター作成」および「キャラクター名の取得」ができるイベントを現在実施しておりますが、ご好評により第1のサーバー「アインハザード」に続き、現在第2のサーバー「グランカイン」がオープンしております(※2)。

 事前にキャラクターの作成ができるのは2015年3月31日(火) 午後5時までとなっておりますので、この機会に一足早く『クラシックサービス』に触れてみて下さい(※3)。

※1:2015年3月1日(日)の時点では『リネージュ2 クラシックサーバー』と表記しておりましたが、正式名称が『リネージュ2 クラシックサービス』へと変更いたしました。
※2:普段お使いのリネージュ2のクライアントでアクセスできます。
※3:2015年3月30日(月)正午以降「アインハザード」サーバーは点検中状態となり、キャラクターの作成は「グランカイン」のみ可能となります。

先行キャラクター名取得イベントについて
【実施期間】
2015年3月27日(金) 午後6時~2015年3月31日(火) 午後5時
【概要】
 お客様の分身となる大事なキャラクターの「キャラクター作成」および「キャラクター名の取得」ができるイベントを実施。作成期間中、「グランカインサーバー」にアクセスしてキャラクターを作成してください。
※イベントサイト

リネージュ2 クラシックサービスについて
【実装日時】
2015年4月1日(水)定期メンテナンス時
【価格】
基本プレイ料金無料
【概要】
 『リネージュ2 クラシックサービス』は2011年11月に「Goddess of Destruction」で実装された覚醒システム以前のクラスを重視し「クロニクル」時代の特色を反映した特化サーバー。種族も初期の5種族(ヒューマン、エルフ、ダークエルフ、オーク、ドワーフ)の選択になります。
※特設サイト