バージル、レディ、トリッシュも参戦! 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』が2015年6月に発売決定

カプコンは、『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』を、プレイステーション4、Xbox One、PCの3機種で発売すると発表した。発売日は、プレイステーション4版&Xbox One版が2015年6月18日、PC版が2015年6月24日。

●大幅な進化を遂げて『デビル メイ クライ 4』が帰ってくる

 2008年に発売され、全世界で300万本出荷を記録したアクションゲーム『デビル メイ クライ 4』。同作に多数の新要素を追加し、グラフィックのクオリティーを大幅に向上させた『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』が、プレイステーション4、Xbox One、PCの3機種で発売されることが明らかになった。発売日は、プレイステーション4版とXbox One版が2015年6月18日、PC版が2015年6月24日となっている。
※関連記事:『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』日本語動画を最速公開

 以下、リリースより抜粋。


●『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』発売決定!!

 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』プレイステーション4版&Xbox One版が6月18日、PC版が6月24日に発売決定!! 全世界で累計出荷300万本(2014年12月31日現在)を突破した『デビル メイ クライ 4』が、さらなる進化を遂げて、よりお求めやすい価格で登場! 本報では、スペシャルエディションならではの魅力的な追加要素を公開! 個性的で魅力的なキャラクターや敵が登場する世界観で、さまざまな武器を使いこなし、スタイリッシュに敵を倒す爽快感を堪能せよ!

▲スタイリッシュアクションをキメて、迫り来る悪魔たちを倒せ!

●新情報(1)バージル参戦! “VERGIL GAME”でプレイ可能!!

▲ダンテの双子の兄。英雄スパーダの血を引いていながら、人間ではなく悪魔として生きる道を選んだ。ダンテたちより遥か以前、スパーダを崇める魔剣教団の存在を聞き、フォルトゥナを訪れる。

 主人公たちにも引けをとらない人気を誇るダンテの双子の兄「バージル」が登場!オリジナル版のネロ・ダンテで交互に進める各ミッションを、“VERGIL GAME”ではバージルで進めることができるぞ。もちろん、ほかのモードでも使用可能だ。本報ではスタイリッシュな画像を一部公開!

▲父親スパーダの形見の剣“閻魔刀(やまと)”を始め、瞬間移動と圧倒的な戦闘力を持つバージル。初心者は気軽に、コアな方にはより高みを目指したアクションを楽しむことができる。正統進化した剣技を堪能せよ。

▲新しく追加された左上のゲージは、一体何を意味するのか? くり出す攻撃にどのような影響があるのか、今後の情報に期待したい。

新情報(2)レディとトリッシュも“LADY / TRISH GAME”でプレイ可能!

 ダンテの相棒として活躍するシリーズで人気の高い“トリッシュ”、そしてシリーズ初“レディ”もプレイ可能になって登場! バージル同様、新たに追加されたモード“LADY / TRISH GAME”では、レディとトリッシュを使用しながらゲームを進めることができるぞ。

雷を使うダンテの相棒 トリッシュ
 シンプルな操作で多彩な技を決めるトリッシュ。魔剣スパーダを敵に投げ、格闘技とのコンビネーションで戦う。武器の切り換えを行う必要がないのが特徴。

▲ダンテの母親に酷似した悪魔。 かつては魔帝の部下としてダンテを陥れるために暗躍していたが、 ダンテに命を救われた事で改心し、以降ダンテの相棒となった。

女性デビルハンター レディ
 遠距離かつ強力な火力を持つレディ。人間ゆえに魔人化はできないが、さまざまな銃器を持ち合わせており、状況に応じて戦いのスタイルを使いわける。

▲悪魔を狩る事を生業とする人間の女性。 過去の事件でダンテと遭遇し、友人のような関係に。面倒な仕事があるとダンテに押し付けて、 莫大な仲介料を請求したりする。