『新生FFXIV』拡張パッケージ『蒼天のイシュガルド』の発売は6月23日! Mac版も同時発売に!

アメリカ・ボストンで開催中のゲームイベント“PAX EAST 2015”にて行われているステージ、“Talking FINAL FANTASY XIV: Heavensward with Naoki Yoshida”にて、初の拡張パッケージとなる『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』(英題:Heavensward)の発売日が2015年6月23日(火)であることが明かされた。

●噂のMac版の発売も

 アメリカ・ボストンで開催中のゲームイベント“PAX EAST 2015”にて行われているステージ、“Talking FINAL FANTASY XIV: Heavensward with Naoki Yoshida”にて、初の拡張パッケージとなる『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』(英題:Heavensward)の発売日が全世界同時に2015年6月23日(火)であることと、アーリーアクセスがが6月19日からであることが明かされた。

 ステージでは、新エリア、新種族、新ジョブ、新レイドなど、昨年のファンフェスティバルでの発表内容のおさらいを中心に、どのようにして新ジョブを決めているか、武器を決めているかのプロセスなどを資料を交えて解説。ステージの終わりに発売日が示されたのだ。

 そのほかにも、
・アウラのキャラクリエイトが試せる新ベンチマーク(約9分!)が4月に登場予定であること
・クラフタークラスに新しく“スペシャリスト”という仕組みを実装
・ギャザラーにも新システム実装
・3月16日からプレ予約開始(北米)
などが新しく発表された。

 さらに、噂されていたMac版の発売も同日を予定しているとのこと。

 詳細やステージの内容などは、追ってお届けする。