株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは2015年2月13日21時より、“日本アニメ(ーター)見本市”を鑑賞するニコニコ生放送番組の放送を決定した。“日本アニメ(ーター)見本市”は両社が日本のアニメーションの可能性を探り、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPV・VJFilmなど、ジャンルを問わず、愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーションを毎週金曜に更新して届けるWeb配信シリーズ。

●セカンドシーズン配信前に大鑑賞会

 株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは2015年2月13日21時より、“日本アニメ(ーター)見本市”を鑑賞するニコニコ生放送番組の放送を決定した。

 “日本アニメ(ーター)見本市”は両社が日本のアニメーションの可能性を探り、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPV・VJFilmなど、ジャンルを問わず、愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーションを毎週金曜に更新して届けるWeb配信シリーズ。

 ファーストシーズンとされる配信はすでに終了しており、この“勝手に鑑賞会”では、ゲストを招き、セカンドシーズンの話や日本アニメ(ーター)見本市OP募集企画の結果発表を行う予定。

 以下、リリースより。


でんぱ組.inc、宇野常寛、KADOKAWA井上伸一郎が参戦! 「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会開催決定

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)および株式会社カラー(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:庵野秀明)は、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、2月13日(金)、ニコニコ生放送で「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会を放送します。

 本番組では、人気アイドルグループ・でんぱ組.incの夢眠ねむ、成瀬瑛美の他、LANETS編集長・宇野常寛、株式会社KADOKAWA代表取締役専務・井上伸一郎が出演し、「日本アニメ(ーター)見本市」から6作品を鑑賞後、各作品や日本アニメについて議論します。

<ニコニコ生放送 番組概要>
■番組名
「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会

■配信日
2015年2月13日(金)21時~22時30分

■出演者
夢眠ねむ(でんぱ組.inc)、成瀬瑛美(でんぱ組.inc)、
宇野常寛(評論家/「PLANETS」編集長)、井上伸一郎(株式会社KADOKAWA代表取締役専務)

■視聴URL
こちら(http://live.nicovideo.jp/watch/lv209856163)

■鑑賞作品
第2話「HILL CLIMB GIRL」
第5話「安彦良和・板野一郎 原撮集」※本作は、ニコ生での放映はございません。
第6話「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2か月ペット不可」
第7話「until You come to me.」
第9話「電光超人グリッドマン」
第11話「POWER PLANT No.33」

<プロフィール>
■でんぱ組.inc
でんぱ組.incは秋葉原ディアステージに所属しアニメ・漫画・ゲームなどの趣味に特化したコアなオタクでもある古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音の6人によるジャパニーズポップカルチャー最先端アイドルユニット。
本番組には、夢眠ねむ氏と成瀬瑛美氏が参加。

夢眠ねむ(でんぱ組.inc)
成瀬瑛美(でんぱ組.inc)

■宇野常寛
評論家。1978年生。批評誌〈PLANETS〉編集長。著書に『ゼロ年代の想像力』(ハヤカワ文庫JA)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)など。J-WAVE THE HANGOUT 月曜ナビゲーター。近著は責任編集「PLANETS vol.9 東京2020 オルタナティブ・オリンピック・プロジェクト」

■井上伸一郎
角川映画元取締役、角川プロダクション元社長、角川書店代表取締役社長、富士見書房取締役会長等を歴任。現在、KADOKAWA代表取締役専務、角川ゲームス取締役。

宇野常寛(評論家/「PLANETS」編集長)
井上伸一郎(株式会社KADOKAWA代表取締役専務)