任天堂から発売中のニンテンドー3DS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズP』(以下『バンブラP』)のために特別に制作された音楽ユニットアイドルグループ“ヤンチャン学園音楽部”のミュージックビデオ2作品が、2015年2月10日(火)より『バンブラP』の有料追加コンテンツ“遊べる動画”として配信される。

●ヤンチャン学園音楽部×『大合奏!バンドブラザーズP』コラボ企画

 任天堂から発売中のニンテンドー3DS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズP』(以下『バンブラP』)のために特別に制作された音楽ユニットアイドルグループ“ヤンチャン学園音楽部”のミュージックビデオ2作品が、2015年2月10日(火)より『バンブラP』の有料追加コンテンツ“遊べる動画”として配信される。

以下、リリースより。


人気アイドル!「ヤンチャン学園音楽部」×マルチ音楽ソフト!「大合奏!バンドブラザーズP」コラボレーション企画!!詳細は、2/10発売のヤングチャンピオンにて発表!!

 ニンテンドー3DS「大合奏!バンドブラザーズP」(以下バンブラP)は、2月10日(火)より、バンブラPのために特別に制作された「ヤンチャン学園音楽部」のミュージックビデオ2作品を、有料追加コンテンツ「遊べる動画」として配信します。

 「ヤンチャン学園音楽部」は、秋田書店出版のマンガ雑誌「ヤングチャンピオン」「ヤングチャンピオン烈」が主催する新人タレントコンテスト「ミスヤングチャンピオン」のファイナリストからなる「ヤングチャンピオン学園」(通称「ヤンチャン学園」)で、“部活動”として結成された音楽ユニットアイドルグループです。

 配信する楽曲は、『コイハナビ』と『ワンチャン告白』の2作品。昨年12月に行われたライブイベント“GIRL’S BOX VOL.19”にて公開収録したもので、バンブラPでしか見られないオリジナルミュージックビデオとなっています。

 なお、今回、バンブラP内の架空放送局「スッポン放送」が制作する『オールナイトスッポン』に出演できる権利をかけたゲームを実施します。「ヤンチャン学園音楽部」のメンバーを、バンブラPのキャラクターにちなんで“TEAMポッキン”と“TEAMティンティン”に分け、チーム対抗でダウンロード数対決をします。

 詳しくは、2月10日発売の「ヤングチャンピオン」、 2月17日発売の「ヤングチャンピオン烈」にて発表します。

【遊べる動画とは】
アーティストのミュージックビデオやアニメーション動画とバンブラPの演奏モードが一つになった動画つきの演奏楽譜のこと。
ゲーム内通貨(トマト)で購入すると「遊べる動画ライブ」モードがプレイできるようになる。すべてのパートで80点以上を獲ると「ごほうび画像」が見られるようになっていたりと、やりこみ要素も充実。
ゲームプレイだけでなく、通常のミュージックビデオとしても、鑑賞できます。
プレイできる動画は明日配信の2作を含め全17動画(2015.2 時点)。ゴールデンボンバーの「女々しくて」「101回目の呪い」を始めに、Negicco、夢見るアドレセンス他、人気アーティストのコンテンツもラインナップ。

【大合奏!バンドブラザーズPとは】
 「大合奏!バンドブラザーズP」(発売元:任天堂株式会社)とは、2013年11月14日に発売となったニンテンドー3DS用ソフトで、 3DSを様々な楽器に見立て、演奏や合奏ができる音楽ソフト。
 演奏できる曲は7,100曲以上(2014.11時点)のラインナップから好きな曲をダウンロードができ、また本格的な作曲モードでオリジナル楽曲をつくることが可能。
 発売以降、数回にわたりバージョンアップを行いながら、現在では『バンブラP 』を持っているユーザーが、 『バンブラP 』の基本的な機能が楽しめる『大合奏!バンドブラザーズPデビュー』を友達に配布することができるキャンペーンを実施中。
※『大合奏!バンドブラザーズPデビュー』 は、作曲ができないなど一部機能に制限があるが、演奏や合奏など、ほぼすべての機能を『バンブラP 』同等に遊ぶことが可能。

【スッポン放送とは】
 スッポン放送とは、「大合奏!バンドブラザーズP」内で展開している架空のラジオ放送局で、株式会社ニッポン放送エンターテインメント開発部が中心となり運営している。追加有料コンテンツの「遊べる動画」や、実際の「オールナイトニッポン」さながらのラジオ番組「オールナイトスッポン」をはじめとした様々な番組をプロデュース。さらに実際のキャンペーン、イベントも提供し、ゲームとリアルとを融合させた「大合奏!バンドブラザーズP」から派生した新たなWebメディアとして展開中。