東京ゲームショウ2015の開催概要が発表! 会期は9月17日~9月20日

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、日経BP社の共催のもと、東京ゲームショウ2015を2015年9月17日(木)から9月20日(日)までの4日間(前半2日間はビジネスデイ、後半2日間は一般公開日)、幕張メッセにて開催することを発表。

●今年のテーマは“もっと自由に、GAMEと遊ぼう。”

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、日経BP社の共催のもと、東京ゲームショウ2015を2015年9月17日(木)から9月20日(日)までの4日間(前半2日間はビジネスデイ、後半2日間は一般公開日)、幕張メッセにて開催することを発表。本日より出展の申込受付を開始した。

以下、リリースより。


■開催概要
名称: 東京ゲームショウ2015(TOKYO GAME SHOW 2015)
主催: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催: 日経BP社
後援: 経済産業省(予定)
会期: 2015年9月17日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
2015年9月18日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
2015年9月19日(土) 一般公開日 10:00~17:00
2015年9月20日(日) 一般公開日 10:00~17:00
※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場 : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
展示ホール1~9/イベントホール/国際会議場
来場予定者数 : 22万人
出展社数 : 300社(予定)
募集小間数 : 1,600小間
入場料 : 一般(中学生以上)・・・当日1,200円(前売券:1,000円)
(一般公開日)小学生以下・・・・・・・・・入場無料

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:鵜之澤伸)は、日経BP社(代表取締役社長:長田公平)の共催のもと、「東京ゲームショウ2015」を本年9月17日(木)から9月20日(日)までの4日間、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)にて開催することを決定し、本日より出展の申込受付を開始しました。「東京ゲームショウ2015」では、これまで通り、会期4日間のうち、前半2日間はビジネスデイ、後半2日間は一般公開日として開催します。

「東京ゲームショウ2015」のテーマは『もっと自由に、GAMEと遊ぼう。』に決定しました。このテーマには、これまでなかったGAMEの多彩な楽しさをより多くの人に体感してほしい、という思いが込められています。

 昨年は、32の国と地域から過去最多のとなる421の企業・団体が出展し、約25万人の来場者数を記録するなど、「東京ゲームショウ」は、世界のゲーム産業における中核を担うイベントとして成長しつづけています。
近年では、新型コンソールが得意とするゲームのストリーミング配信やゲームファンによる実況中継、ヘッドマウントディスプレイで楽しめるVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)の本格化など、ゲームの楽しみ方そのものが多彩になっています。今年で25回目を迎える「東京ゲームショウ2015」では、各プラットフォームに向けた新しいタイトルの出展が多数期待されるほか、プラットフォームを超えてゲームをプレイ・共有できるなど、ゲームの楽しみ方の幅が広がるコンテンツの増加が予想されます。また、世界的に注目が高まる独立系ゲーム開発者向けの出展コーナー「インディーゲームコーナー」の拡大も予定しています。

 東京ゲームショウではこれまで通り、東南アジアをはじめとする各国の政府機関や関連団体と連携をとることで、海外の有力企業やスタートアップ企業の誘致を図ってまいります。また、来場者と出展社、出展社同士の担当者と事前にミーティングのアポイントを設定できる「アジア・ビジネス・ゲートウェイ」も昨年に続き8月から稼働する予定であるなど、グローバルなビジネスチャンスを創出する商談の場を活性化させることで、ゲーム産業の発展に貢献してまいります。

 もっと自由にGAMEを楽しめる場へ――。東京ゲームショウ2015にどうぞご期待ください。

「東京ゲームショウ2015」のテーマ

「もっと自由に、GAMEと遊ぼう。」

GAMEの遊び方は、今やひとつではありません。
たとえばゲーム機で、モバイルやタブレットで、パソコンで。
いつでもどこでも、気分次第で、自分にあったスタイルを選べるようになりました。
GAMEの楽しみ方もひとつではありません。
プレイするだけでなく、自らゲームを作ったり、ゲーム実況をしたり、動画をみたり。
自由な発想で、新しい楽しみ方を作り出すことだってできる。
新たなカルチャーを次々と生み出すエンターテインメント。
それがGAMEです。
GAMEの多彩な楽しさや驚きが詰まった
東京ゲームショウ2015をぜひ遊びつくしてください!

【出展コーナー・主催者企画(予定)】

○ホール1~8

●「一般展示」
ゲームソフトを中心としたデジタル・エンターテインメント関連製品/サービスを紹介するコーナーです。
※「4日間出展」するコーナーです。

●「物販コーナー」
ゲーム関連グッズやゲームソフトの販売を目的としたコーナーです。
※「4日間出展」と「一般公開日のみ出展」するブースがあります。

●「ゲームスクールコーナー」
未来のクリエイターのために、ゲームスクール、大学通信教育などの教育機関を紹介するコーナーです。
※「4日間出展」するコーナーです。

●「スマートフォンゲームコーナー/ソーシャルゲームコーナー」
iOS、Androidなどのスマートフォンや各種タブレットなどのスマートデバイス向けゲームと、携帯端末やPCブラウザなどで楽しめるゲームを紹介するコーナーです。
※「4日間出展」するコーナーです。

●「ゲームデバイスコーナー」
コントローラ、キーボード、マウス、ヘッドフォンなど、家庭用ゲーム機や携帯型ゲーム機、PCゲームなどと連動したデバイスや関連グッズを紹介するコーナー
です。
※「4日間出展」するコーナーです。

●「ロマンスゲームコーナー」
主に女性ユーザーをターゲットにした恋愛シミュレーションゲームなどを紹介するコーナーです。
※「4日間出展」するコーナーです。

●「ファミリーコーナー」
キッズ向けのゲームソフトやアーケードゲーム、ゲーム関連グッズなどを紹介するほか、子供たちに人気の高いキャラクターイベントなども開催します。
※本コーナーへの入場は、小学生以下および同伴者に限定します。
※「一般公開日のみ出展」するコーナーです。

●「インディーゲームコーナー」
独立系(インティー)開発者を出展対象とする、あらゆるプラットフォーム向けの完全オリジナゲームを紹介するコーナーです。
※出展プランは個人でも出展できる安価な「タイプA」(応募後選考あり)と法人のみ先着順でお申し込みいただける「タイプB」(新設)があります。各出展プランは公式ウェブサイトにてご確認ください。

○ホール9

●「サイバーゲームスアジアコーナー」(旧:PCゲームコーナー)
パソコンゲームを中心としたeスポーツ世界大会「Cyber Games Asia」会場周辺に設置するコーナーです。eスポーツ大会の熱狂を体感できるほか、PCゲームやPC本体、パーツなどを展示します。
※「一般公開日のみ出展」するコーナーです。

●「コスプレコーナー」
コスプレエリア内に設置するコスプレ関連商品を展示、販売するコーナーです。
※「一般公開日のみ出展」するコーナーです。

※ホール9ではこのほか、豪華景品があたる「大抽選会」やご当地グルメが楽しめる「飲食コーナー」などを設置する予定です。

○イベントホール

●「音楽ライブイベント」
人気ゲームや関連アニメをフィーチャーした東京ゲームショウならではの音楽ライブイベントを開催します。
※別途チケット料金が発生します。
※一般公開日の夕刻以降に開催予定です。

※イベントホールの詳細は決定次第、お知らせします。

【B to B 向け出展コーナー・主催者企画(予定)】

□ホール1~8

■「ビジネスソリューションコーナー」
ゲーム関連のB to B企業を対象とする展示コーナーです。
「クラウド/データセンターパビリオン」
ソーシャルゲームやネットワークゲームのインフラ環境を支援するクラウド/データセンターサービスを紹介するコーナーです。
※「4日間出展」と「ビジネスデイのみ出展」するブースがあります。

■「アジアニュースターズコーナー」
日本以外のアジア圏で有望なゲームベンチャーなど、ゲーム業界の新星「ニュースター」となる企業を紹介するコーナーです。各国・地域のメディアパートナーと協力し、日本企業に向けたPRも実施する予定です。
※「ビジネスデイのみ出展」するコーナーです。

□国際会議場

■「ビジネスミーティングエリア」
落ち着いた環境で充実した商談を実現するミーティングスペースです。出展社とビジネスデイ来場者、もしくは出展社同士をマッチングするシステム「アジア・ビジネス・イメージゲートウェイ」をご利用いただけます。
※「ビジネスデイのみ出展」するコーナーです。

◆ビジネスデイのみ開催する企画

・「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット」
アジア圏を中核としたゲームビジネスの拡大を目指し、アジアのゲーム産業のトップが一堂に会する国際的なカンファレンスを開催する予定です。

・「SENSE OF WONDER NIGHT 2015」
ゲームのプロトタイプをはじめとした各種アイデアを発表する国際的な祭典です。全世界から広くアイデアを募集し、優秀な作品はゲーム業界関係者の前で、プレゼンテーションできます。

・「TGSフォーラム2015」
ビジネスデイの業界関係者に対しゲーム産業の最新技術動向やビジネス動向にフォーカスしたカンファレンスを開催します。

・「インターナショナルパーティー」
ビジネスデイ2日目(9月18日)夕方より、海外の来場者・出展社と、国内出展社のビジネス交流を目的としたネットワーキングパーティーを開催します。

◇その他

◆「公式動画チャンネル」
公式動画チャンネルでは、主催者企画をはじめ、出展社ブースの模様をライブ配信する予定です。これにより、来場できない国内外のゲームファンに対しても会場の熱気をお届けすることができます。niconicoが企画協力します。

※ 上記は、2015年2月5日現在で予定している内容です。今後の準備状況により、内容を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■出展社募集スケジュール
出展申込締切日:2015年5月29日(金)
小間位置選定会 :
2015年6月23日(火)・・・40小間以上(隣接小間がない形状)の出展社
2015年7月1日(水)・・・・40小間未満(隣接小間がある形状)の出展社
出展社説明会 :2015年7月1日(水)