【今週の週刊ファミ通】完全独占公開『ドラゴンズドグマ オンライン』、『スクール オブ ラグナロク』などスクープ満載!(2015年1月29日発売号)

週刊ファミ通2015年2月12日号(2015年1月29日発売)は、カプコンの『ドラゴンズドグマ オンライン』やスクウェア・エニックスの『スクール オブ ラグナロク』、任天堂の『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』など、怒涛のスクープラッシュ!

●『ドラゴンズドグマ オンライン』を表紙&18ページの大ボリュームで!

 本日(2015年1月29日)発売の週刊ファミ通2015年2月12日号は、表紙からいきなり特大スクープ! カプコンの『ドラゴンズドグマ』シリーズ最新作となる、『ドラゴンズドグマ オンライン』をファミ通独占で公開! 本作のストーリーやマルチプレイに関するシステムに加えて、開発のキーマンへのインタビューなど、計18ページの大ボリュームでお届けしています!

 さらに、任天堂とモノリスソフトが手掛けるWii Uの注目タイトル『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』の情報がいよいよ今号で初公開! キャラクターや世界設定解説のほか、本作の総監督を務めるモノリスソフトの高橋哲哉氏へのインタビューも掲載! このほか、Newニンテンドー3DS専用ソフト『ゼノブレイド』の情報もあります!

 スクープはまだまだ続く! スクウェア・エニックスのアーケード用最新作『スクール オブ ラグナロク』を本邦初公開! 本作は、『ロード オブ ヴァーミリオン』シリーズや『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズを手掛けた柴貴正氏がプロデューサーを務め、さらにミストウォーカーの藤坂公彦氏やスパイク・チュンソフトの小高和剛氏など豪華クリエイター陣が開発に参加するなど、話題性・注目度バツグンのタイトルです! 本記事では、登場キャラクターやシステム解説、開発者インタビューなど、計6ページで本作を詳しく紹介しています!

 特集も豪華! まずは、新春特別企画として、2015年注目のクリエイターによるスペシャル対談を掲載! バンダイナムコスタジオの馬場英雄氏とカプコンの小林裕幸氏、スクウェア・エニックスの市村龍太郎氏とセガの横山昌義氏の2本立てでお届けします。注目タイトルを手掛けるトップクリエイターどうしの対談、ぜひご注目ください!!

 そして、いよいよ今週末(2015年1月31日~2月1日)の開催が間近となったゲームの祭典“闘会議2015”を大特集! 会場MAPや各ブースのイベント情報などをバッチリまとめました! 闘会議2015へ行く人は、事前にこの特集を読めば役立つこと間違いなし! “闘会議2015”公式グッズのプレゼントもあります。要チェック!!

 今週は、発売タイトルも豊富! そこで、本日(2015年1月29日)に発売を迎えた注目タイトルをまとめた発売記念特集をご用意しました!! 今回掲載するタイトルは、アトラスの『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』、コーエーテクモゲームスの『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』、ユービーアイソフトの『ファークライ4』、スパイク・チュンソフトの『憂世ノ志士』の4タイトルです。プレイに役立つ情報を取り揃えましたので、ぜひお役立てください!!

 このほか、『テイルズ オブ ゼスティリア』の攻略&プレゼントつきインタビュー企画や、毎度おなじみファミ通オリジナルDLC福袋もあります! とにかく見どころ満載ですので、買わないと後悔しますよ!!


WF0212_h1


■新作スクープ:『ドラゴンズドグマ オンライン』

■新作スクープ:『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』

■新作スクープ:『スクール オブ ラグナロク』

■特集:闘会議2015 開催直前ガイド

■特集:新春 注目クリエイター スペシャル対談2015

■発売記念特集:『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』

■発売記念特集:『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』

■発売記念特集:『ファークライ4』

■発売記念特集:『憂世ノ志士』

■攻略・企画:『テイルズ オブ ゼスティリア』

■付録:ファミ通オリジナルDLC福袋

■連載:“エオルゼア倶楽部”&“吉田の日々赤裸々”


週刊ファミ通2015年2月12日号
発売日:2015年1月29日発売
特別定価:450円[税込]


■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.