『魔法少女まどか☆マギカ』痛印堂“紫高の痛印”のために描き下ろされた巫女服姿の暁美ほむらがフィギュア化!

コトブキヤは、痛印堂“紫高の痛印”のために描き下ろされたイラストをもとに、『魔法少女まどか☆マギカ』の登場キャラクター“暁美ほむら”の巫女服姿を立体化し、“暁美ほむら-巫女服-”フィギュアとして2015年5月に発売することを決定した。

●手に持った印鑑はもちろん取り外し可能

 コトブキヤは、痛印堂“紫高の痛印”のために描き下ろされたイラストをもとに、『魔法少女まどか☆マギカ』の登場キャラクター“暁美ほむら”の巫女服姿を立体化し、“暁美ほむら-巫女服-”フィギュアとして2015年5月に発売することを決定した。以下、リリースより抜粋。

 手に持った印鑑は取り外しができますので、お持ちの“紫高の痛印”を持たせることもできます。桔梗色の袴は高級感を感じさせ、白衣の袖はふわりと広がっています。緩くふたつに結わえた髪は少し乱れて広がり、愛おしそうに印鑑をかかえています。柔らかな慈愛に満ちた微笑みをうかべる視線も魅力的です。見ているだけで心が穏やかになる優しい表情の暁美ほむらを、お手元でお楽しみいただけます。

■商品概要
商品名:暁美ほむら-巫女服-
商品サイズ:1/8スケール、約140mm
販売価格:9000円[税抜]
発売日:2015年5月
原型製作:千鶴(鶴の館) 協力:コトブキヤ