『マンガ・カ・ケール』お手軽カンタン! あなたもマンガを描いてみませんか?

グランゼーラは、週刊ファミ通2014年11月13日号(2014年10月30日発売)にて、プレイステーション Vita用ダウンロードソフト『マンガ・カ・ケール』の最新情報を公開した。

●画力がなくてもマンガが作れる!

 グランゼーラは、週刊ファミ通2014年11月13日号(2014年10月30日発売)にて、プレイステーション Vita用ダウンロードソフト『マンガ・カ・ケール』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 誰でも手軽に、そして簡単にマンガを作り出せる画期的なソフト。それが『マンガ・カ・ケール』だ。登場キャラクターや背景、描き文字など、豊富に用意されたマンガ作成用の素材を自由に組み合わせて、本格的なマンガを作ることができる。さらに、ダウンロードコンテンツで登場人物のコスチュームなど、新素材が追加されていくぞ。


MANGA_01_01

●素材を配置してマンガを作成する“マンガエディットモード”

 空白の“コマ”に素材を配置して、マンガを作っていくモード。マンガに登場する人物の設定を始め、背景やフキダシ、効果線などを自由に配置できる。また、線の太さを変える、登場人物の特定の部位のみを大きくするといった微調整も可能。自分の思いのままにマンガを作ってみよう。


MANGA_01_02
MANGA_01_05

●アドベンチャーゲームで第一話を作る“第一話ジェネレーターモード”

 マンガにおいて絵と同じくらい重要となるのが、ストーリーと設定だろう。“第一話ジェネレーターモード”では、コミック形式のアドベンチャーゲームをプレイすることで、文字通りマンガの第一話を丸ごと作れるスグレモノ。作成できるジャンルは右の4種類。また、作り上げたマンガのデータは、マンガエディットモードで編集することも可能なのだ。


MANGA_02_03
MANGA_02_08

※詳しくは週刊ファミ通2014年11月13日号(2014年10月30日発売)をチェック



マンガ・カ・ケール
メーカー グランゼーラ
対応機種 PSV PlayStation Vita
発売日 11月配信予定
価格 371円[税抜](400円[税込])※
ジャンル その他
備考 ※PlayStation Plus会員は無料 ゲームデザイナー:九条一馬

(C)2014 Granzella Inc. ※画面は開発中のものです。