『ブレイブルー クロノファンタズマ』がお買い得な“PlayStation3 the Best”で本日10月23日発売

アークシステムワークスは、本日2014年10月23日、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー クロノファンタズマ PlayStation3 the Best』を発売した。価格は2800円[税抜](3024円[税込])。

●DL版の発売は11月初旬予定!

 アークシステムワークスは、本日2014年10月23日、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー クロノファンタズマ PlayStation3 the Best』を発売した。価格は2800円[税抜](3024円[税込])。


BBCP_PS3_theBEST_Cover

 2014年7月にラスベガスにて開催された対戦格闘ゲームイベント“Evolution 2014”の正式種目に選出されるなど、国内外でさらなる盛り上がりを見せる人気2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロノファンタズマ』。家庭用をプレイしていない人は、この機会にお買い得な“PlayStation3 the Best”で楽しもう。なお本作のダウンロード版は、11月初旬に発売が予定されている。

■『ブレイブルー』シリーズとは?
 『ギルティギア』シリーズのスタッフが再集結して開発された2D対戦型格闘ゲーム。2008年にアーケード版『ブレイブルー』が登場し、ゲームシステムの秀逸さや、魅力あるキャラクターや壮大かつ緻密に描かれた世界観により、従来の格闘ゲームファンだけではなく、ゲームファン、シナリオファン、声優ファンなど多くのユーザーに支持され、新規タイトルながらまたたく間にアーケード市場にて話題となる。翌年2009年に発売された家庭用も国内対戦格闘ゲームとしては記録的な販売数を誇った。その人気はゲーム市場だけに留まらず、アニメ・小説・コミック・舞台などのメディアミックスによりますます広がりを見せている。

■『ブレイブルー クロノファンタズマ』とは?


SS_ラグナvsジン_01

 2012年11月にアーケード版が稼働。2013年10月24日に家庭用が発売された、『ブレイブルー』シリーズ第3作目にあたる作品。本作ではゲームシステムが大きく一新されたほか、物語の舞台が第十三階層都市“カグツチ”から第二次魔道大戦“イカルガ内戦”が起こった連合階層都市“イカルガ”へ移りストーリーも大きく展開し、“蒼”の物語は佳境へと突入した。プレイアブルキャラクターは“アマネ”“バレット”“アズラエル”“イザヨイ”“カグラ”が追加され、プレイアブルキャラクターは総勢24キャラクター(DLC除く)。


オーバードライブSS_ラグナ_発動_2 クラッシュトリガー (2)

▲危機的状況を打破する新システムとして、オーバードライブ(左)や、クラッシュトリガー(右)といった新バトルシステムも導入された。

ストーリーモード (1) ストーリーモード (2)
ストーリーモード (3) ストーリーモード (4)

▲家庭用で人気の高い要素のひとつ、“ストーリーモード”。豪華声優陣のフルボイスや、多彩な演出で物語が展開する本モードは、アドベンチャーゲームに匹敵する圧巻のボリューム。


ブレイブルー クロノファンタズマ PlayStation3 the Best
メーカー アークシステムワークス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2014年10月23日
価格 2800円[税抜](3024円[税込])
ジャンル 2D対戦格闘+ヴィジュアルノベル

(C) ARC SYSTEM WORKS
※画面は開発中のものです。