カプコンは、プレイステーション3、プレイステーション4、Xbox 360、Xbox Oneで発売予定の『バイオハザード HDリマスター』について、本日9月19日の東京ゲームショウ 2014スペシャルステージで、開催中の“感染拡大キャンペーン”の成果によって追加されるコチュームの情報などの新情報を公開した。

●ラクーンシティ感染拡大キャンペーン、感染率100%で新コスチュームが

 2014年11月27日にプレイステーション3版とXbox 360版が、2015年初頭にプレイステーション4版とXbox One版が発売予定の、カプコンの『バイオハザード HDリマスター』。同作に関して、本日2014年9月19日、東京ゲームショウ 2014スペシャルステージで、開催中の“感染拡大キャンペーン”の成果によって追加されるコチュームの情報などの、新情報が多数公開された。

■ラクーンシティ感染拡大キャンペーン好評開催中

 現在開催中の“ラクーンシティ感染拡大キャンペーン”。このキャンペーンは、参加した人数によってラクーンシティの感染率が上昇し、100%に達した時ゲーム本編に何かが起こると告知されていたが、ステージではその“何か”の内容が明らかにされた。本作の主人公であるクリスとジル、それぞれのBSAA版のコスチュームが追加されるのだ。現在、キャンペーンの開催開始から上昇している感染率が100%に達するまであと少し。追加コスチュームのためにもふるって参加しよう。

 ◇キャンペーン実施期間:2014年9月1日~9月30日

▲参加者にはニックネームと感染場所が記入されたオリジナルな感染証明証(デジタルデータ)がプレゼントされる。さらに登録アドレス宛に、『バイオハザード HDリマスター』に関する最新情報や、発売日を知らせるメールが届くのだ。
▲クリス&ジルBSAA版コスチュームを公開! 未感染の人はもちろん、すでに感染している人も友達を誘って、ラクーンシティの感染率を100%まで達成させよう。

■“洋館”アートガイドブックの内容公開

コレクターズ・パッケージにセットされる“洋館”アートガイドブックの内容が公開されている。ゲームの舞台となる洋館のショットと、マップが収録されている。美しいビジュアルを楽しむとともに、ゲームの攻略にも役立つ一冊となっている。

▲こちらは『LIMITED EDITION』にセットされる“バイオハザード手帳(2015年版)”のページ見本。スケジューラーとしての実用性はもちろん、随所に『バイオハザード』の世界観を映した遊び心が散りばめられている。

■SANTASTIC!とのコラボアイテムの制作販売決定!

アパレルブランド“SANTASTIC!”にて、本作とのコラボアイテムの制作・販売が決定した。『バイオハザード』のオフィシャルファンクラブ「CLUB96」で開催予定のクリーチャー人気投票と連動し、1位に選ばれたクリーチャーを井上三太氏が描き下ろし、そのイラストを商品化するというプロジェクトだ。以下続報を待とう。

◇井上三太
マンガ家。代表作は『TOKYO TRIBE』、『TOKYO TRIBE 2』、『隣人13号』など。マンガ以外にも活動は多岐に渡り、2002年に渋谷にヘッドショップ“SANTASTIC!”をオープン。