『うごくメモ帳 3D』夏休み企画として、くだものをテーマにしたキャラクターコンテストが実施

任天堂より配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『うごくメモ帳 3D』の夏休み企画として、くだものをテーマにしたキャラクターコンテストが実施される。

●優秀賞の人には旬のくだものや国産牛肉がプレゼント

 任天堂より配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『うごくメモ帳 3D』。本作の夏休み企画として、くだものをテーマにしたキャラクターコンテストが実施される。

 この企画は、『うごくメモ帳 3D』でくだものをテーマにしたキャラクターを描いて応募すると、優秀な作品応募者100名に旬のくだものがプレゼントされるというもの。入選者100名のうち、とくに優れた優秀賞トップ10名の人には、さらに国産の牛肉も併せてプレゼントされる。キャンペーン期間は2014年7月23日~8月19日。以下、リリースより抜粋。

■コンテストの趣旨
 平成12年3月、文部省(現文部科学省)、厚生省(現厚生労働省)、農林水産省が決定
した食生活指針において、くだものは野菜と同様に毎日の食生活にとって必需品であると位置付けられました。
 しかし、くだものはまだまだ嗜好品としての意識が強く、とくに若年層での摂取量不足が続いています。国際的にみても、日本のくだもの摂取量は先進国の中で最低の水準にとどまっています。
 このような中で、くだものを毎日の食生活に欠かせない品目として定着させるため、“毎
日くだもの200 グラム運動”を開始しました。本コンテストも、おいしい日本のくだものをみなさまに少しでも知っていただき、みなさまの健康と美容に役立てていただきたいと考え、日本園芸農業協同組合連合会(日園連)と“緑と大地の農援隊”(オプトガイアが運営管理)が連携して実施するものです。
 また、今回の上位入賞者には全国農業協同組合連合会(JA全農)から国産の牛肉が提供されます。

■コンテストの応募方法
 ニンテンドー3DSの『うごくメモ帳 3D』の“ワールドうごメモギャラリー”内で“イベント”を選択いただくと、コンテストの概要が表示されます。“イベント”の中から“コンテストへ応募”を選択いただき、作成したメモを応募いただけます。
※コンテストには無料で応募いただけます。
※コンテストの応募には、インターネットに接続されたニンテンドー3DS本体が必要です。

■応募期間
2014年7月23日~2014年8月19日

■『うごくメモ帳 3D』について
 『うごくメモ帳3D』は手軽にメモをとったり、パラパラマンガのようなうごメモ(動画)をつくることができるニンテンドー3DSの“あそべる文具”です。サラサラと気軽にメモを残せるだけなく、多彩なツールを駆使して本格的な作品をつくることもできます。かいたメモはインターネットなどを使って共有できるから、ひとりでもみんなでも楽しむことができます。ソフトは無料でダウンロードすることが可能です。
※詳しくはこちら