日本一ソフトウェアから2014年9月25日に発売予定の、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』。“究極の選択”をテーマにした、新作のダンジョンRPGだ。週刊ファミ通2014年7月31日号(2014年7月17日発売)では、新キャラクターや、本作で初となるプレイインプレッションなどを公開している。

●ゲームはサクサク、でも話は重厚!? その手触りを記者が語る!

 日本一ソフトウェアから2014年9月25日に発売予定の、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』。“究極の選択”をテーマにした、新作のダンジョンRPGだ。

 週刊ファミ通2014年7月31日号(2014年7月17日発売)では、新キャラクターの“不知火エリ”(声:一木千洋)を紹介。さらに、本作の肝となる“転神”などの戦闘システムを解説している。また、初となる本作のプレイインプレッションも2ページに渡って公開。担当記者の2名がプレイしてわかった、本作の手触りを語っている。マンガ家・ヒジキ先生の “神クロ4コマ劇場”も必見です!

詳細は、週刊ファミ通2014年7月31日号(2014年7月17日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER