発売直前! 『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』に登場するふたりの新キャラクターをご紹介!

ガストは、2014年7月17日に発売が予定されているプレイステーション3用ソフト『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』の新情報を公開した。

●シャリーたちとの関係は?

 ガストは、2014年7月17日に発売が予定されているプレイステーション3用ソフト『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』の新情報を公開した。
 今回の記事では、新たに公開されたふたりの新キャラクターを紹介する。


■キャラクター紹介

街の水源を支配する、ステラードの商会長 ジェラール・ペリアン
声:大場真人さん
年齢:46/職業:商会の会長/血液型:A型/身長:175センチ

 ステラードで水源の管理をしている、“ペリアン商会”の会長。
 街ができたころから水源を守っている一族の子孫であり、この街の上流階級の代表でもある。
 これまでもステラードの設備を幾度となく改修・保全してきたが、時に水の使用を制限したり、商会の品の税金を上げたりするなど、とくに中流・貧困層の住人から白い目で見られている。
 財協とは街の勢力を二分する関係だが、お互いが補い合っていることから共存関係にある。ただし、基本的に財協に関わる人間には敵対的。

「まったく、くだらんもんに現を抜かしおって!」


01
03のコピー 02

謎に包まれた、放浪する妖しい回収屋 ローゼミア
声:原由実さん
年齢:不詳/職業:黄昏の海の回収屋/血液型:O型/身長:170センチ 
 
 個人の船で黄昏の海を放浪し、さまざまなものを回収して生計を立てている土着の民。
 死んだ者は埋葬して、埋葬料の代わりに所持品の一部をもらい、生きている者は街や船に送り届けている。
 神出鬼没で気配がなく、浮世離れした雰囲気の謎の美女。何を考えているのかよくわからないが、この地方の歴史に詳しい。

「あら、まだ生きてらして?」


04
06のコピー 05

■秘められた物語 キャラクターイベント
 キャラクターの魅力に迫る! ゲームを進めていると発生する、さまざまなキャラクターたちとのイベント。ここでは、その一部をピックアップして紹介する。メインの物語とはまた違った楽しいひとときとなる数々のイベント、ぜひご堪能あれ。

◆ジェラールのPickUPイベント


07

▲シャリステラに服の仕立てを依頼したジェラール。気難しい彼だが、シャリステラのがんばりを評価してくれる。

08 09

▲財協を取り仕切るラウルとは、何かと反発し合う。しかしお互いが街のことを考えているがゆえの衝突なのだ。

▲シャルロッテの母、ナディを気遣うジェラール。ナディとジェラールはかつて商会でともに働いていた仲間だったという。

◆ローゼミアのPickUPイベント


10

▲持ち主不明のものを回収するのが仕事のローゼミア。彼女は回収した貴重な品を、みずからのお店に並べている。

11 12

▲よいものを安く売る回収屋のローゼミアと、ガラクタを高く売りつける雑貨屋のカトラ。ふたりは、よき商売敵……?

▲ローゼミアのことが少し苦手な様子のウィルベル。どうも彼女が尊敬するある人物とローゼミアの雰囲気がそっくりだとか。



(C)GUST CO.,LTD. 2014 All rights reserved.
※画面は開発中のものです。