2014年9月18日(木)~21日(日)まで、千葉県・幕張メッセにて開催予定の東京ゲームショウ2014のメインビジュアルが公開された。

●イラスト担当は例年通り形部一平氏

 2014年9月18日(木)~21日(日)まで、千葉県・幕張メッセにて開催予定の東京ゲームショウ2014のメインビジュアルが公開された。

 イラストは、2010年より担当している形部一平氏によるもので、東京ゲームショウ2014のテーマ“GAMEは変わる、遊びを変える。”のキーワード“変わる”を“羽化”ととらえて表現したイラストになっている。

◆制作者:形部一平氏コメント
 「本年度のメインビジュアルは、テーマにもある“変わる”というキーワードから、“羽化”をイメージして制作しました。蝶の幼虫はサナギになり、一旦体を分解して、もう一度再構成して全く違う生物として生まれ変わります。ゲームの世界においても、ここ10年において技術革新が進み、インターネットやソーシャルメディア、スマートフォンといったイノベーションを経て、今まさにそれらが上手く混ざり合った全く新しい世界が生まれる、その時が近づいているのではないかという思いをもとに制作いたしました。ビジュアルは、金属の写り込みなのか、平面的なグラフィックなのか、立体的なのか平面的なのか、人間なのかロボットなのか、そのあたりがあいまいに行き来する様子を表現しています」

【形部一平(ぎょうぶ・いっぺい)氏プロフィール】
イラストレーター。イラスト、キャラクターデザインを中心に国内外を問わず活動。主な仕事に、SONY WALKMAN 形部一平モデル、コナミ『J.LEAGUE Winning Eleven Tactics』パッケージ&イメージキャラクターデザイン、日本コカ・コーラ"Dr Pepper"2005年パッケージ、adidas Japan広告キャンペーン、2010年上海万博“大阪館”パビリオン壁画、2011年NIKE"FREE"ワールドキャンペーン、『ガンダム Gのレコンギスタ』メカデザイン等がある。2010年より東京ゲームショウのメインビジュアルを担当。
⇒“IPPEI GYOUBU”オフィシャルサイト

■東京ゲームショウ2014開催概要
名称:東京ゲームショウ2014 (TOKYO GAME SHOW 2014)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP社
後援:経済産業省(予定)
会期:
2014年9月18日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
2012年9月19日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
2012年9月20日(土) 一般公開日 10:00~17:00
2012年9月21日(日) 一般公開日 10:00~17:00
※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
展示ホール1~9/イベントホール/国際会議場
来場予定者数:22万人
出展社数:300社(予定)
募集小間数:1600小間
入場料:一般(中学生以上)……当日1200円(前売券:1000円)
(一般公開日) 小学生以下……入場無料