ゲームクリエイターと棋士、『人狼』が強いのはどっち!? ”ゲームクリエイターvs将棋棋士の人狼”、本日18時00分から開幕!

本日(2014年4月19日)18時00分から、ニコニコ生放送で放送される“【人狼】将棋棋士vsゲームクリエイター”。その現場に、ファミ通.comが潜入取材!

●ゲームを作る開発者は、本当に『人狼』が強いのか!?

 テレビ番組にもなるほどの人気を誇る、パーティーゲーム『人狼』。ニコニコ生放送で将棋の棋士による『人狼』が人気になっているが、以前の記事でお伝えしたとおり、本日(2014年4月19日)18時00分からニコニコ生放送にて、“【人狼】将棋棋士vsゲームクリエイター”が放送される(→視聴はこちらから)。

<関連記事>
・著名クリエイターが『人狼』で激突! “ゲームクリエイター人狼会”ってなんだ?
・人狼の頭脳戦を制するのはどっち!? 将棋棋士とゲームクリエイターの人狼対決がニコニコ生放送で中継決定


5

▲開始前に集合写真!

 今回の放送に参加するメンバーは、以下の方々。

【参加ゲームクリエイター】
■イシイジロウ氏(レベルファイブ 『428~封鎖されて渋谷で~』、『タイムトラベラーズ』 ディレクター)
■安西 崇氏(スクウェア・エニックス 『ドラゴンクエストX』チーフプランナー)
■大野 聡氏(B.B.スタジオ 『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』制作プロデューサー)
■外山圭一郎氏(ソニー・コンピュータエンタテインメント 『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』ディレクター)
■小高和剛氏(スパイク・チュンソフト 『ダンガンロンパ』シリーズ 企画・シナリオライター)
■眞形隆之氏(人狼伝道師 世の中に人狼の楽しさを広めようとする者 人狼読本編集協力)

【参加将棋棋士】
■中田功七段 ■村中秀史六段 ■門倉啓太四段 ■香川愛生女流王将 ■伊奈川愛菓女流初段

【ゲスト】
■医師マドック(人狼のスペシャリスト“人狼TLPT”)

 今回、ファミ通.comでは、この“【人狼】将棋棋士vsゲームクリエイター”の現場に潜入し、取材をさせていただくことになった。後日、リポート記事をアップさせていただくが、ここでは、放送直前の現場をお届けさせていただく。


3 4

▲こちらが控室。まだ本番前ということで和気あいあい。この後、どうなる……?

▲ホイミスライムのぬいぐるみを抱える安西氏。

2

▲ゲームクリエイター人狼会では、お酒を飲みながらの“酔拳人狼”を披露する外山氏。エネルギー注入ですでに準備万端!?

 ゲームクリエイター人狼会を主宰するイシイジロウ氏から、本番直前のコメントをいただいた。

「ゲームクリエイター人狼会を発足させたときから、もともとこういう異業種の方との『人狼』対決をやりたいと思っていたので、それがやっと実現できることになりました。異業種との対戦としては、今回は2回目なんですが、棋士の方との団体戦は初めてなので、楽しみです。いつもやっているゲームクリエイター人狼会は練習で、対外戦こそ本番になるので、今回は負けられません。……と思って来ましたけど、女流棋士さんを見て、負けてもいいかなと思いました(笑)」。(イシイジロウ氏)

 この勝負の行方はいかに!?

(Text by 世界三大三代川)