KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーは、人気小説の最新刊『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』を2014年4月12日に発売する。また、アニメ化プロジェクトについても情報を公開した。

●凄い小説!  痛快な展開!  正体不明のニンジャ活劇!!

 KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーは、人気小説の最新刊『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』を2014年4月12日に発売する。また、アニメ化プロジェクトについても情報を公開した。

 以下、リリースより詳細を抜粋する。


 累計30万部を突破したtwitter発のサイバーパンクニンジャ活劇「ニンジャスレイヤー」。シリーズ9作目となる『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』が4月12日に発売します。また、大好評を受け、ついにアニメ化が決定しました。制作にTVアニメ『キルラキル』を担当したTRIGGERを迎え、アニメ化プロジェクトが着々と進行中です!!
 さらにアニメやコスプレなど日本のサブカルチャーの情報を海外に紹介する「Tokyo Otaku Mode」で、4月11日から原作(英語版)の連載が開始されます。(→こちら
 小説に加え、コミックにアニメにと多面展開する「ニンジャスレイヤー」に是非ご期待ください。

【小説あらすじ】
ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。
彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウルが憑依。
一命をとりとめたフジキドは「ニンジャスレイヤー」――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる。
マッポーの世に救いは無いのか? 走れ、ニンジャスレイヤー、走れ!

■ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳
◆著者: ブラッドレー・ボンド (著)、フィリップ・N・モーゼズ (著)
本兌 有 (翻訳)、 杉 ライカ (翻訳)
◆発売日:2014年4月12日
◆定価:(本体1,200円+税)

★対象書店にてお買い上げいただくと「Wasshoi! 忍殺ぺたぺたシール」第2弾がもらえます。配布店舗はこちら
★通信販売サイト「ebten」では特製アイテム付きのebtenDXパックを発売。詳しくはこちら

★詳しくは「ニンジャスレイヤー 書籍公式サイト」にて (→こちら


アイエエエ!? ニンジャ!? ニンジャアニメ化ナンデ!?
『キルラキル』のTRIGGER制作によるアニメ化プロジェクト進行中!!

アニメイション……それは大きく、強い製作体制だ!(翻訳チーム)
★詳しくは「ニンジャスレイヤー アニメオフィシャルサイト」にて (→こちら)


ニンジャスレイヤーの魅力とは!?
たいへんな中毒になる独特の言葉遣い!!
 日本をリスペクトする原作者の執念が描き出すリアル・ジャパンの凄い味!
 その強烈な言語センスを忠実に訳した翻訳は「忍殺語」とも呼ばれ、現在もしばしばTwitterトレンドワードにもあがるほど中毒者を生み出し続けている。

◆その壱 どんなときでも挨拶は絶対
「ドーモ、ニンジャスレイヤー=サン。○○です」
「ドーモ、○○さん。ニンジャスレイヤーです。」
 いたって普通の挨拶だが、殺し合いを始める殺伐とした空気の中でも、まずは挨拶から始める。これぞ「奥ゆかしい」ニッポンの作法!?
◆その弐 カチグミサラリマン同士が日常的に使う挨拶
「ユウジョウ!」
「ユウジョウ!」
 出会いがしらにお互いの友情を確認しているが、実際に友情があるわけではない。このやりとりを無視すると、シツレイにあたり、ムラハチ(村八分)と呼ばれる社会的リンチを受けてしまうのだ。
◆その参 日本語のことわざを独特の訳し方で表現
「同じ学校なんだ。サイオーホースめいた偶然。」(塞翁が馬)
「タイプミスなど誰にでもあること、コウボウ・エラーズというではないか。」(弘法も筆の誤り)
 他にも「チャメシ・インシデント」や「インガオホー」など、くせになりそうな使い回しがいっぱい。

知らない人はまずこれを聞け!
森川智之や速水奨のカッコイイ声でお届けするサウンドドラマ!
 ニンジャスレイヤーの世界観をわかりやすく紹介するために、「ゼロ・トレラント・サンスイ」のサウンドドラマを「ニンジャスレイヤー書籍公式サイト」」 (→こちら)などで公開中です。「ゼロ・トレラント・サンスイ」は小説『ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1』に収録された記念すべき第1話で、短いながらもその世界観がよくあらわれた人気エピソードです。主人公・ニンジャスレイヤー、ライバル・ダークニンジャを担当しているのは、実力派声優の森川智之さんと速水奨さん。ニンジャスレイヤーの独特な世界観を音声でも是非お楽しみ下さい。

★サウンドドラマ「ゼロ・トレラント・サンスイ」は、「ニンジャスレイヤー書籍公式サイト」、「youtube」などでお聴きいただけます。
【キャスト】
ニンジャスレイヤー:森川智之 ダークニンジャ:速水奨 ミニットマン:菅原正志 イクエイション:三浦祥朗 ナレーション:ゴブリン