『ドリームクラブGogo.』、10人目のホストガール“アンジュ”は自称“宇宙警察のお巡りさん”

ディースリー・パブリッシャーから、2014年4月10日発売予定のプレイステーション3用ソフト『ドリームクラブGogo.』。今回は、これまでシルエットだった10人目のシークレットホストガールや、ミニイベント情報を公開。

●5号店のホストガールが勢揃い!

 ディースリー・パブリッシャーから、2014年4月10日発売予定のプレイステーション3用ソフト『ドリームクラブGogo.』。今回は、これまでシルエットしか公開されていなかった、5号店最後のシークレットホストガールを公開。これで10人のホストガールが全員そろったことになるのだ。

▲勢揃いした10人のホストガール。いちばん右の女の子“アンジュ”が、いよいよ公開!

自称“宇宙警察のお巡りさん”
アレな感じの宇宙人っぽい色白女子。
アンジュ(CV:小澤 亜李)
アンジュであります。ホンカンは、宇宙警察の地球駐在員……。この星の平和を守るお巡りさんであります。そして、ホンカンは食べ物には目がないのであります。ごひいきの程、何卒よろしくお願い致します。

<ホストガールNo.10 アンジュ>
 透き通るような白い肌と、じっとりと湿度の高い眼差しが印象的なアンジュ。頭には輪っかのような不思議なアクセサリーが浮かび、少々びっとび気味のようだが、言葉遣いはとても丁寧で古風。なんといっても、つねにテンションが超低めなのに、雨を初めて見たとか、バナナは皮を剥くとは知らなかったとか、“ウサギ”は新手の詐欺の一種とか不思議な言動ばかり。その上、酔って自分は宇宙警察のお巡りさんであると言い出す始末……。

※特定の条件を満たすと登場するキャラクターです。どうしても、すぐに指名したいというお客様にはPS Storeにて、すぐに会える開放キーDLCをご用意する予定です。

●デート中はイベントいっぱい! ハプニングもいっぱい!
 これまでにもご紹介してきた通り、ホストガールとのデート中はイベントが満載。今回はその中から、“ロデオタイム”、“タッチイベント”、そして“お泊り温泉デート”をお届けしよう。

<ロデオタイム>
 家電量販店にデートに行くと、ホストガールがロデオマシンに乗るイベントが発生することが。じっくりと“揺れ具合”を堪能することができるぞ。ホストガールによって、個性差があるとか……。

▲店内に激震走る! “桜華”さんが乗るとタイヘンなことに。

▲“美月”さんがのると、いかにも楽しげなデートイベントに。

▲“セイラ”さんは……。主人公の頭の中も、彼女には見透かされているようで。

<タッチイベント>
 デート中、女の子にタッチできるチャンスが訪れることも。どこを触ってもいいのだが、“ピュア”な紳士の名に恥じぬよう、冷静に判断しよう。楽しい関係を続けることができるか?

▲今回のシチュエーションでは、“ノコ”さんの頭をなでるのが正解。女の子の機嫌も直り、つぎのデートスポットへのお誘いが!

▲欲望に負けて、あらぬところをタッチ。“ノコ”さんは怒って帰ってしまった……。

<お泊り温泉デート>
 ホストガールと仲よくなると、なんと、お泊り温泉デートが発生することもあるぞ。うれし恥ずかし混浴や、部屋に布団ひと組というお約束の展開に、“ピュア”なハートは爆発寸前!?



(c)D3 PUBLISHER
※画面は開発中のものです。