週刊ファミ通2014年3月20日発売号では、セガのニンテンドー3DS用ソフト『ヒーローバンク』の発売記念特集をお届け。本作に関連するプロジェクトを統括するゲームクリエイター・名越稔洋氏が描かれた“なご紙幣 一億円札”が付録として付いてくる!

●大注目の本誌限定付録“なご紙幣 一億円札”!

 
 2014年3月20日にいよいよ発売となるニンテンドー3DS用ソフト『ヒーローバンク』。同日発売の週刊ファミ通では、本作の発売記念特集をお届け。ゲーム内容のおさらいや、登場キャラクターなどに関する情報をまとめて掲載!

 注目すべきは、本誌限定付録“なご紙幣 一億円札”。こちらは、人気ゲームクリエイターの名越稔洋氏が描かれた驚きの逸品だ。裏面には、『ヒーローバンク』のゲーム中で使える1億円がゲットできる(チャプター2から受取り可能)QRコードがプリントされ、ゲームプレイに役立つ付録になっている。ぜひとも『ヒーローバンク』のソフトを購入して読み込んでみよう!!

  

 詳細は週刊ファミ通2014年4月3日号(2014年3月20日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER